関連する記事

関連する観光コース

- 沖縄 PHOTO ALBUM -

banner_photo

まいぱり 宮古島熱帯果樹園

宮古空港から車で約15分。与那覇前浜港を出てまっすぐ進み、二つ目の交差点を右に曲がってすぐの場所にある果樹園。バナナにパイナップル、ヤシなど熱帯で栽培されるフルーツの畑や木が並び、南国気分を味わえるのが魅力。県の天然記念物に指定されている宮古馬の乗馬体験も可能。25分かけて園内を一周しスタッフによるガイドも楽しめるトロピカルガイドツアーを開催。カフェでは採れたてのフルーツを使ったジュースやアイスも販売している。

place

沖縄県宮古島市下地字与那覇1210 (石垣・宮古・西表島エリア)

phone 0980747830

まいぱり宮古島熱帯果樹園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/24 南国のフルーツが育っているのが見れて楽しかったです!
宮古島東急リゾートに宿泊しており、無料のシャトルや優待券があったので、行ってみることにしました。滞在時間は30分程度でしたが、子供に熱帯のフルーツが育っているのを見せたり、ヤギにエサをやったりできたり、子供連れにはお勧めです。
投稿日:2020/01/26 東急ホテルの割引券で利用した価格の価値
カートでめぐるツアー約40分を利用しました。入場料金が東急ホテルの宿泊割引で無料でした。ツアー代金は別にかかります。割引がなかったら割高な内容だと思いますが、貴重な宮古馬にエサやりができたのはよかったです。
投稿日:2020/01/18 トロピカルガイドツアーに
1月5日(日)10時、東急ホテルから数分。幟・案内もあり、分かり易い。駐車場も広い。ジュースをいただき、10人程で3台のカートに乗車。ツアー出発。「ぱり」とは「畑」の意味だそう。パイン畑・ヤシの木・島バナナ・ブーゲンビレア・ハイビスカス等の説明を下地さんがガイド。カートはポイントで停車。何と、下地さんはカートに寄り添いながら徒歩で説明。宮古馬のポイントは降車して、餌やり。サトウキビの葉で宮古馬と一...

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県宮古島市下地字与那覇1210 [地図]
エリア
石垣・宮古・西表島エリア
電話番号
0980747830
時間
10:00-17:00
休業日
料金
【入園料】
[大人]700円
[子供]350円
【トロピカルガイドツアー(入園料込)】
[大人]1,400円
[子供]700円
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。