関連する記事

関連する観光コース

- 岡山 PHOTO ALBUM -

banner_photo

倉敷市立自然史博物館

JR「倉敷駅」から徒歩約15分。地学・植物・昆虫・動物の4つのテーマで構成された、岡山県の動植物及び世界の昆虫や植物を展示紹介する博物館。エントランスホールでは、動いて鳴くナウマンゾウ親子の模型が出迎えてくれる。多数の標本や精巧に作られたレプリカなどを活用しているため、まるで自然界を探検するような楽しさで生きものたちの足跡をたどれる。タヌキとイノシシの毛皮や、恐竜の足の骨、ナウマンゾウの化石に触ることもできる。

place

岡山県倉敷市中央2-6-1 (倉敷エリア)

phone 0864256037

倉敷市立自然史博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/05/03 昆虫や動物の博物館です。
入場料は150円、昆虫や動物のはく製などが展示しています。その為か見学していた小さな男の子のテンションは上がりっぱなし、「カミキリ虫」を見てかっこいーなんて言うのには少し微笑ましい感じでした。今の成人した男女とも虫は嫌いという人は大勢いると聞きますので、こればかしは好みでどうぞといったところです。
投稿日:2018/09/26 昆虫のコレクション
美観地区の中央通りを挟んで反対側にある。市立の美術館、図書館と三館が並立しているエリアだ。入口にナウマンゾウの復元模型があるが、その他の展示も併せて倉敷からは多くの化石が出土していることを初めて知った。また、同行した友人曰く、ここの昆虫コレクションは充実しているという。
投稿日:2018/09/25 世界の蝶のコレクションがちょっとすごい
芸文館や市立美術館もある倉敷の文化ゾーンの一角。
入口にはナウマンゾウの親子の像が展示されたり、全体としては子供向けの施設だと思いますが、世界の蝶のコレクションがちょっとすごい。世界地図にピン止めされた標本はとても美しいです

おすすめ記事

詳細情報

住所
岡山県倉敷市中央2-6-1 [地図]
エリア
倉敷エリア
電話番号
0864256037
時間
9:00-17:15
休業日
月(祝の場合は翌日)
料金
【入館料】
[一般]150円
[大学生]50円
[高校生以下・65歳以上]無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岡山 の主要エリア

          around-area-map

          山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。