関連する記事

関連する観光コース

- 岡山 PHOTO ALBUM -

banner_photo

牛窓海遊文化館

岡山ブルーライン「邑久IC」から車で約15分。秋祭りで使われる舟型だんじりや、牛窓に寄港した朝鮮通信使に関する資料などを展示する資料館。玄関のステンドグラスと白い壁が印象的な旧牛窓警察署本館(国の登録文化財)を利用したもので、玄関前の大ソテツは樹齢150年を超えると推定される。見事な彫刻や細工が施された竜頭の船型だんじりは、県の重要有形民族文化財に指定されており、ここではそのうちの2基を見ることができる。

place

岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3056 (岡山エリア)

phone 0869345505

海遊文化館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/09/18 昔の警察署、趣ある建物です
元々は明治20年に建てられた岡山県警西大寺警察署の分署として建てられ、その後昭和52年まで牛窓警察署だった建物です。かなり趣きのある建物で、前には大きなソテツの木が植えられています。今は、江戸時代に立ち寄った朝鮮通信使と牛窓のだんじりに関する資料が展示されています。
投稿日:2020/03/16 警察の紋章がキラリ
旧牛窓警察所の建物を使っていて、今でも入口には警察の大きな紋章が光っている。半分が海遊文化館として、残りが公民館として地元の人の集会施設となっている。海遊文化館は地元の祭りの山車の展示、朝鮮通信使使節団の展示がある。
投稿日:2019/05/08 朝鮮通信使とだんじりの勉強
牛窓の古い警察署を改築した資料館で、牛窓の秋の風物詩であるだんじりと、江戸時代に牛窓に滞在した朝鮮通信使に関しての資料があります。朝鮮通信使の服装を無料で着せてくれたり、快く解説してくれたり、非常に勉強になりました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3056 [地図]
エリア
岡山エリア
電話番号
0869345505
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
料金
[入館料]大人300円、小・中・高150円
[入館料(団体20名以上)]250円、小・中・高100円
駐車場
あり(7台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岡山 の主要エリア

          around-area-map

          山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。