関連する記事

関連する観光コース

- 島根 PHOTO ALBUM -

banner_photo

雲州そろばん伝統産業会館

4.0

資料/郷土/展示/文学館

鳥取県との県境にも近い奥出雲横田地区は現代日本そろばんの発祥の地。「雲州そろばん」と呼ばれ、昭和62年(1987)に通商産業省(現経済産業省)から伝統的工芸品の指定を受けた。JR出雲横田駅に隣接するこの施設ではそろばんの歴史や伝統技術法、工具や製造工程などを紹介している。古来から現代までの名工の作品や日本各地で作られたそろばんなども展示しており、誰でも気軽にその歴史や伝統技術に触れることが可能だ。施設の外観はそろばんの玉をイメージした独特なデザインとなっている。

place

島根県仁多郡奥出雲町横田992-2 (松江エリア)

phone 0854520369

雲州そろばん伝統産業会館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/05/28 出雲横田駅前の伝統工芸スポット
出雲横田駅のすぐ横です。松本清張の「砂の器」にも出てくる雲集そろばんの歴史を語ってくれる施設・。
そろばんを製作する工程や工具、さらに世界のそろばんのコレクションなど内容豊富です。
電卓パソコン全盛の現代ですが、ここへ来るとそろばんも風情があっていいなと思いました。
投稿日:2018/01/12 日商検定1級以上の人は行くべし
算盤の名産地の一つである奥出雲にあり、珠算の歴史と製造に関する展示を行っています。日によっては伝統工芸士さんの仕事場を見学することができ、旧式の1玉が5つ付いている(通常は4つ)算盤や、両面から使用できる算盤を実際に手に取って見るのは大変興味深く、工芸士さんが使用されている切削道具も非常に洗練されており面白いです。
算盤技能を一定レベルにまで高めた人なら、珠算そのものの歴史について考えてみるのも良...
投稿日:2017/08/22 伝統あるそろばんの歴史を伝える産業会館
奥出雲町横田は、古くから伝わるそろばんの伝統を伝える全国でも希少な場所です。雲州そろばんの歴史と伝統を伝える展示品があります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
島根県仁多郡奥出雲町横田992-2 [地図]
エリア
松江エリア
電話番号
0854520369
時間
9:00-16:30
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始(12/28-1/4)
料金
[入館料]一般310円、高校・大学生210円、小中学生150円
駐車場
あり(20台)
※横田駅前に共同駐車場あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
あり(6口)
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          島根 の主要エリア

          around-area-map

          縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。