倉吉淀屋(旧牧田家住宅)

歴史的建造物
主屋は宝暦10年(1760)建築の町家建物で、倉吉に現存する商家の中では最古の建物。天保9年(1838)建築の付属屋は数寄屋風書院造りの建築物。牧田家は倉吉を代表する商家の一つで、屋号を「淀屋」と称していた。大阪淀屋橋で有名な豪商・淀屋と関係があったとも言われている。平成29年に修理が完了し、現在は主屋・付属屋ともに一般見学が可能。牧田家に所縁のある市内の大蓮寺には代々の淀屋清兵衛の墓が祀られており、あわせて訪ねる人も多い。

スポット詳細

住所
鳥取県倉吉市東岩倉町2280-3
電話番号
0858230165
時間
9:00-17:00
休業日
年末年始(12/29-1/3)
料金
[入館料]無料
駐車場
なし

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 市指定有形文化財
    4.0 投稿日:2020.11.28
    倉吉の白壁土蔵のまち。こちらは、本町通りからやや離れた場所にあります。間口の広い商家で、内部見学は無料です。2階にも上がることができます。1760年建築の倉吉市に残る最古の町家建物。
  • 大坂の歴史を知りました
    5.0 投稿日:2019.12.30
    無料入館できるので入ったのですが、ここでは絶対に説明を聞くべきだと思います。大阪の淀屋橋との関係も詳しく教えて頂けました。
  • 2階には15 畳の男衆の寝間と八畳間の女衆の寝間の跡があった
    4.0 投稿日:2019.12.27
    倉吉淀屋、旧牧田家住宅は無料で見学できます。女の人が丁寧に説明してくれました。ここは住み込みの男衆の寝ぐらだったそうです。奥の反対側には住み込みの女子衆の寝ぐらがありました。大きな家でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          倉吉・三朝温泉エリアのおすすめスポット

          鳥取のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました