大日寺

寺院
寺伝によれば承和8年(841)の開創と伝わる古刹。入唐八家の一人・円仁(慈覚大師)によって開かれ、その後永延2年(988)に平安時代中期の僧・源信が再興したと言われている。かつては山陰の大寺のひとつとして栄えたこの地は全国最古といわれる瓦経が多数出土した場所だ。境内に安置されている阿弥蛇如来像は国の重要文化財に指定されている。目通り周囲11m、樹高30mの大イチョウや五輪塔群など見どころも多い。

スポット詳細

住所
鳥取県倉吉市桜354
電話番号
0858285081
休業日
不定休(行事日、悪天候時等)
駐車場
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          倉吉・三朝温泉エリアのおすすめスポット

          鳥取のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました