観光文化交流センター 山形まなび館

資料/郷土/展示/文学館
山形市本町1丁目にある交流施設。昭和2年(1927)に建設された県で初の鉄筋コンクリート造校舎で、国の有形文化財にも登録されている山形市立第一小学校旧校舎を活用。教育資料や文化財の展示室をはじめ、観光情報ルームやイベントスペース、キッズスペース、研修や会議に利用できる交流ルームなどを備える。選書とコーヒーを楽しめるブックカフェも併設。

スポット詳細

住所
山形県山形市本町1-5-19
エリア
村山エリア
電話番号
0236232285
時間
9:00-18:00
[カフェ]10:30-18:00
休業日
月(祝の場合は翌日)
料金
[入場料]無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
あり
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 《やまがたー建物ー時代絵巻》の記念スタンプは[やまがた観光情報室(観光情報ルームとは異なります)]にあります
    3.0 投稿日:2020.11.04
    こちらが 《国登録有形文化財》であり、JR山形駅構内の観光案内所で入手した《やまがたー建物ー時代絵巻》の記念スタンプ場所であったことから訪問しました。《国登録有形文化財》としては 山形県最初のコンクリート造の校舎[昭和2年(1927)竣工]の為 文化財となっており、外観的に 山形市内の他の《国登録有形文化財》である[山形聖ペトロ教会]のような美しさを感じませんでした。但し こちらの[紅花文庫...
  • 昭和初期の鉄筋校舎
    3.0 投稿日:2019.09.14
    山形市内で初めて鉄筋コンクリート造りで建築された小学校校舎です。山形グランドホテル南側、道路を挟んであります。内部には地区交流・会議等に使えるよう改装した教室。観光案内所(パンフレットのみ)埋蔵文化物展示室があります。前庭では日曜日には小さな市があるようです。観光案内所は駅・霞城セントラルにもあり重なる部分が多く担当者もいないのであまり役には立たないのでは。展示室にもボランティア的人もいなく。施設...
  • 昭和2年の鉄筋コンクリート造りの貴重な校舎
    4.0 投稿日:2018.08.07
    山形まなび館は昭和2年に山形県下初の鉄筋コンクリート造校舎として建設され、現在国の登録有形文化財となっています。内部は山形市文化財展示室ややまがた情報室、会議室と使える部屋からカフェまであり学校が有効利用されていました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          村山エリアのおすすめスポット

          山形のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました