山崎美術館

美術館
昭和57年(1982)文化の日に発足した美術館。川越藩のお抱え絵師橋本晴園養師の子息にて、画道に勝れ、日本革新の先覚者であり明治時代における我が国画壇の最長老の橋本雅邦画伯。その作品の全てを大切に保管し子孫に伝承させた山崎氏の誕生150年を記念して開館した。

スポット詳細

住所
埼玉県川越市仲町4-13
電話番号
0492247114
時間
9:30-17:00(最終入館16:30)
休業日
木(祝の場合は開館)
料金
【入館料】
[大人]500円
[高校生・大学生]350円
[小学生・中学生]200円
駐車場
あり(3台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 美術館の条件
    1.0 投稿日:2019.05.12
    美術館巡りを始めて、30年になります。当たりもあれば外れもあるのですが、外れてもそういうもんだと思って、よほどのことがない限り、気にはしません。ただ、それは展示作品に対する愛情があって、多くの人に見て欲しいという誠実な情熱がある限り、です。橋本雅邦、好きな日本画家なので、川越にはいつか行かなくては、と思ってました。今回、10連休はあまり遠出せず、意外と行かないところに行こう、がテーマなので、マルタ...
  • 趣のある黒漆喰の蔵
    3.0 投稿日:2019.04.14
    亀屋本店の一角にある蔵を利用して1982年にオープンした私設美術館です。「亀屋中興の祖」と呼ばれる四代目山崎嘉七の生誕150年を記念した施設だそうです。山崎家に伝わる美術品や工芸品が展示されています。特に川越ゆかりの橋本雅邦の近代日本画を鑑賞することができるのが魅力です。
  • 山崎家に関する資料
    4.0 投稿日:2019.04.07
    川越の蔵造りの町並みの入口付近にある美術館です。もともと川越にあった老舗菓子店「亀屋」を経営していた山崎家に関する資料が多かったです。菓子作りに関する資料など、なかなか珍しいものを見させていただきました。また橋本雅邦の近代日本画も、見応えがあります。川越散策のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          川越周辺エリアのおすすめスポット

          埼玉のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました