NAVITIME Travel

万葉館

博物館/科学館

片男波公園内にある万葉集の資料館。万葉集の時代の背景や風土、人々の生活を実物や複製、解説パネル、タッチパネルなどを使い、さまざまな視点から万葉集を多角的に見せる展示を行っている。ビデオプロジェクターとマルチスライドを組み合わせ、多彩な演出で万葉の世界を物語にして見せてくれる万葉シアターやギャラリー展示もあり、訪れた人々を楽しませてくれる。

place

和歌山県和歌山市和歌浦南3-1700-2 (和歌山・紀の川エリア)

phone 0734465553

万葉館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/03/10 絶景の宝庫
絶景の宝庫というDVDが上映されていました。草刈正雄さんのナレーションと映像で、日本遺産に認定された和歌の浦か紹介されていました。
投稿日:2018/05/12 入館無料
無料で入館できます。万葉の時代の和歌浦をシアターや展示物で学ぶことができます。和歌浦を観光する際に、一番先に見学することをお勧めします。
投稿日:2017/12/24 立派な建物です
片男波公園に車を止めてあるいて回りを散策しようと思い
こちらに寄らせていただいたら
なんと無料のレンタサイクルがあるということで
お借りして 紀三井寺までレンタサイクルでいくことができました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県和歌山市和歌浦南3-1700-2 [ 地図 ]
エリア
和歌山・紀の川エリア
電話番号
0734465553
時間
9:00-17:00(入館16:30まで)
休業日
無休(設備点検日は休業)
料金
無料
駐車場
有り(200台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          和歌山の写真集