太田久助吟製

その他の食品

たっぷりの刻み野菜とまろやかな麹を合わせた金山寺味噌を

金山寺味噌の暖簾や看板が随所に掲げられる 金山寺味噌の暖簾や看板が随所に掲げられる

創業から150年、6代続く金山寺味噌の名店。醤油発祥の地で造られる湯浅醤油は金山寺味噌から着想を得て造られたともいわれていて、その味噌は米、麦、大豆からなる麹と白ウリ、丸ナス、ショウガ、シソなどの刻んだ夏野菜を熟成させた「おかず味噌」や「なめ味噌」とも呼ばれているもの。ほどよい甘さとなめらかな口当たりが特徴で、夏場で40-50日、冬場で80-90日熟成させた味噌は茶粥や白米のお供にも、お酒のアテにもなる地元の味だ。味噌造りは、経験豊かな職人の手で触って麹の状態を確かめ、その感触と先祖代々引き継がれる知識をもとに絶妙な調整を図っているという。金山寺味噌のほかにも、ふだん使いがしやすい「米味噌(白味噌)」、野菜との相性がいい「ひしほ(もろみ)」も取り扱っている。

金山寺味噌 木箱(左)300g1080円など 金山寺味噌 木箱(左)300g1080円など

酒蔵の杉玉のように味噌樽が吊るされる 酒蔵の杉玉のように味噌樽が吊るされる

スポット詳細

住所
和歌山県有田郡湯浅町湯浅15
電話番号
0737622623
時間
9:00-18:00
休業日
不定休
駐車場
あり(4台)
クレジットカード
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          海南・有田・みなべ・田辺エリアのおすすめスポット

          和歌山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました