草雲美術館

美術館
足利公園の南端に佇む美術館。幕末から明治時代にかけて足利で活躍した文人画家・田崎草雲の遺作や遺品を展示している。幕末の勤皇画家としても知られる同氏は絵を金井鳥州らに学び、海外でも高く評価された人物。芸術家にとって最も名誉ある帝室技芸員に初めて選ばれた氏の絵画や遺品を収集、保存し一般に公開している。庭園には草雲が生前暮らしていたとされる萱葺き住宅が残っており、日常の喧騒から離れて穏やかな時間を過ごすことが可能だ。

スポット詳細

住所
栃木県足利市緑町2-3768
電話番号
0284213808
時間
9:00-16:00
休業日
月、祝の翌日、館内展示替日(要問合せ)
料金
[入館料]220円
駐車場
あり(10台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
可(段差あり)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 公園の
    2.0 投稿日:2018.12.10
    足利公園の中、横にある美術館です。入場にはお金がかかりますが、ちょっと休憩がてらに夜にはいいかもしれません。
  • 「喧嘩草雲」
    3.0 投稿日:2017.08.07
    司馬遼太郎の短編「喧嘩草雲」のモデルであり、幕末から明治時代にかけて足利で活躍した田崎草雲の描いた絵画や、草雲愛用した遺品が展示されています。
  • 田崎草雲の絵画
    3.0 投稿日:2017.01.08
    幕末から明治時代に、足利で活躍した画家 田崎草雲の絵画を展示しています。なんと、この美術館は、個人が設立して、その後足利市に寄贈されたとか。場所は、足利駅と山前駅のちょうど中間くらいの線路沿い、足利公園内にあります。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          足利・佐野・栃木エリアのおすすめスポット

          栃木のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました