生駒ビルヂング

オフィスビル

北浜の元時計塔はレンガの味わいを生かしたモダンなデザイン

道路に沿うように隅切り(すみきり)した形状が美しい 道路に沿うように隅切り(すみきり)した形状が美しい

1930年(昭和5)に、生駒時計店の本店として建てられた登録有形文化財。屋上に時計台を据えたシンボリックなデザインで、以前までは時計塔として街中に時報を響かせていた。現在は事務所を残しながら、受付にコンシェルジュを構えるサービスオフィス「北浜T4B」として活用されている。外観には引っかき傷を付けて焼いたスクラッチタイルを採用。当時流行していたレンガの味わいを生かしながら、モダンなデザインに仕上げている。それぞれの場所で貼り方を変えて作った絵柄をはじめ、アール・デコ様式に倣った幾何学模様にも注目したい。時計台の下に続くガラス張りの部分は、振り子時計をモチーフにしたデザインで、夜にはライトアップも! 交差点に面する外壁に並べられたデザインが異なる8つの装飾版や、2階の窓台に置かれたワシの彫刻など、細部までこだわりが光るレトロビルだ。

シンプルで洗練された印象の時計台 シンプルで洗練された印象の時計台

創業時から残る大理石とステンドグラス 創業時から残る大理石とステンドグラス

スクラッチタイルならではの表情にご注目 スクラッチタイルならではの表情にご注目

スポット詳細

住所
大阪府大阪市中央区平野町2-2-12
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          淀屋橋・北浜・本町エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました