赤い屋根のある家

その他の史跡/建造物

季節や時間によって表情を変える美瑛の丘を代表する撮影スポット

パノラマロードエリアにある「赤い屋根のある家」はCMでも人気のスポット パノラマロードエリアにある「赤い屋根のある家」はCMでも人気のスポット

なだらかな丘で育つ農作物の風景が続く1本道。JR美瑛駅から車で約10分の地点に美瑛を象徴する景色が現れる。油断すると見逃してしまいそうな「赤い屋根のある家」は、プロアマ問わず多くのフォトグラファーが好んで撮影する有名なフォトスポットだ。風景写真家の前田真三氏が撮影した作品が特に有名で、まるで絵本に出てくるイラストのような牧歌的な風景が広がり、「赤い屋根のある丘」とも呼ばれて親しまれている。午前中は逆光になるので、撮影するなら午後からがベスト。収穫前の8月上旬だと、緑の丘の鮮やかな写真を撮影することができる。撮影目的で訪れる際は、農作物の収穫の時季も調査のうえ、現地に足を運ぶのがおすすめ(畑は農家の私有地のため立ち入り不可)。もし場所がわからなければ、「新栄の丘展望公園」を訪れてみよう。東側に赤い屋根の丘を望むことができる。線路を越えてさらに東側へ行けばもっと近づくことができる。

「新栄の丘展望公園」から見える「赤い屋根のある家」 「新栄の丘展望公園」から見える「赤い屋根のある家」

フォトスポットが用意されている フォトスポットが用意されている

スポット詳細

住所
北海道上川郡美瑛町
エリア
美瑛エリア

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          美瑛エリアのおすすめスポット

          北海道のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました