茶室 双樹庵

和菓子

日本古来の建築美と茶の庭を眺めながら、お抹茶を味わう

お抹茶とお菓子1席500円 お抹茶とお菓子1席500円

西御屋敷などの跡地に広がる日本庭園「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」内にある茶室。裏千家の第15代家元の設計・監修により、京都の数奇屋大工が技術の粋を傾けた本格的茶室で、天守への礼を尽くすという意味を込めて姫路城の天守閣に向かって設計されている。お茶室では緑が美しい庭を眺めながら、お抹茶とお菓子をいただける。双樹庵の建物を囲むように広がる「茶の庭」は、玄関前の小庭や広間の庭、小間の庭につくばいや灯籠などが配置され、ほっとひと息つける日本古来の庭園だ。茶室内の4畳半には円窓と柳障子の窓があり、そこから見える木々や植物も相まって品格ある空間を演出してくれる。お抹茶を嗜みながら、優雅な時間をゆったりと過ごしてほしい。

茶席から見える絶景の庭 茶席から見える絶景の庭

窓から緑を眺められる四畳半 窓から緑を眺められる四畳半

スポット詳細

住所
兵庫県姫路市本町68 姫路城西御屋敷跡庭園 好古園内
電話番号
0792894121

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          播磨(姫路・龍野・赤穂)エリアのおすすめスポット

          兵庫のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました