茂庵

カフェ

町なかに居ながらにして山中の風情を楽しむ「市中の山居」

店名「茂庵」は谷川茂次郎の雅号に由来する 店名「茂庵」は谷川茂次郎の雅号に由来する

神々がおわす山としていにしえより神聖な場と考えられてきた吉田山は、別名「神楽岡(かぐらおか)」とも呼ばれる小高い山。そのいただきに近い場所にあるカフェを目指して草木が彩る小径を歩いて行くと、木々に囲まれた建物が姿を現す。こちらが「茂庵」だ。大正時代、谷川茂次郎(たにがわしげじろう)は事業で財をなし、茶道を学び数奇者としても造詣を深めたあと、この地に茶室8席、月見台、楼閣など広大な森の茶苑を築きあげた。現在、山中にはかつての食堂棟と茶席2席が残り、その食堂棟を改装した店がカフェとなっている。標高100mほどの地に建つだけあって、店内からは木々の合間に京都の街を一望でき、山荘風のたたずまいはここが京都市内であることを忘れるくらい、居心地の良さは折り紙つき。ランチメニューとして人気のピタパンサンドをはじめ、シフォンケーキなどのスイーツもそろう。アクセスは複数あるが、神楽岡通から、または吉田神社からのルートがおすすめだ。

木々の緑に包まれるようで心地良い 木々の緑に包まれるようで心地良い

ドリンク、副菜、スープの付くピタパンサンド(レギュラーサイズ) ドリンク、副菜、スープの付くピタパンサンド(レギュラーサイズ)

建物は京都市の登録有形文化財に指定されている 建物は京都市の登録有形文化財に指定されている

スポット詳細

住所
京都府京都市左京区吉田神楽岡町8
電話番号
0757612100

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 雨の日がねらい目
    5.0 投稿日:2020.10.08
    何度かお店の前を通ったことがあったのですが、いつも待ってる人がいっぱいだったので、素通りしていました。今回は雨の日の平日だったので、さすがに足元の悪いときにわざわざ山を登ってくる人もそうはいないだろうと思い、行ってみました。案の定、11:30入店で一番乗りでした。その後、3組がやってきましたが、ランチタイムはそんな感じで、ゆったりと空いていました。雨だと遠くの山々は霞んでみえませんが、森の緑はきれ...
  • 吉田山の山頂に有る古民家カフェ
    4.0 投稿日:2020.08.01
    絶景が見えると聞いていましたが、結構木々が生い茂ってあまり見れない感じです。お店は2階建の2階です。お店はソファー等もしつらえて有りゆったりした時間流れてます。私は宇治茶のカキ氷頂きました。暑い夏には最高でした。
  • 都会の喧騒を離れたカフェ
    4.0 投稿日:2020.07.24
    京都大学近くの吉田山を登ったところにある落ち着いたカフェです。ちょっときつめのウォーキングで汗をかいた後のコーヒーは格別。緑と京の遠景を眺めながら、落ち着いた時間を過ごせます。周りにちょっと蚊が多いのが気になりました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          銀閣寺周辺エリアのおすすめスポット

          京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました