彦根城屋形船

屋形船

井伊家の藩主専用船を再現した船で彦根城内堀を巡る

1日に6-7便運航している。屋根があるので雨の日も安心 1日に6-7便運航している。屋根があるので雨の日も安心

江戸時代、彦根藩の藩主を代々務めた井伊家は160隻以上の軍船を保有していたという。
井伊家藩主の専用船を現代によみがえらせたのが、「彦根城屋形船」。当時の絵図面や幕末に撮影された古写真をもとに忠実に復元した「掃部(かもん)丸」「中将(ちゅうじょう)丸」「万千代丸」「柳王丸」という名の4つの船を備える。乗船は藩主が使用する舟着場のあった玄宮園前の乗り場から。桜と紅葉のシーズンには予約がベターだが、通常期は空きがあれば乗船可能だ。船頭さんのユニークなガイドを聞きながら内堀を巡ると、堀のほとりを散策するのとはまた異なる視点で彦根城の魅力に触れることができる。船旅のハイライトは、船上から仰ぎ見る彦根城天守。城郭を囲む石垣の造りも見どころだ。四季折々の色彩のなか、内堀に住む白鳥の親子やカモが憩う姿も見られ、時の流れがゆったりと感じられる。

琵琶湖の水を引き入れた彦根城の内堀 琵琶湖の水を引き入れた彦根城の内堀

内堀に架かる橋の下をくぐっていく 内堀に架かる橋の下をくぐっていく

スポット詳細

住所
滋賀県彦根市金亀町
電話番号
08014614123

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          湖東・彦根エリアのおすすめスポット

          滋賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました