鎌倉彫 陽雅堂

繊維/衣料/装飾品

鎌倉土産に、特別な日のお祝いに、大人気の鎌倉彫

刀痕が美しい文様を作る典型的な鎌倉彫のお盆。丸盆には牡丹、十六角盆には椿、鉄線があしらわれている 刀痕が美しい文様を作る典型的な鎌倉彫のお盆。丸盆には牡丹、十六角盆には椿、鉄線があしらわれている

鎌倉彫は、鎌倉時代中期に禅宗とともに宋から伝わり、宋の美術工芸品を参考に仏師たちが寺院の仏具を木彫漆塗りで作ったのが始まり。室町時代に入ると茶道具などに好んで使われるようになり、明治時代には茶托やお盆など一般の人たちにも日常使いとして広められていった。陽雅堂の商品は北海道産のカツラの木を使い、天然の漆を重ねて肉厚に仕上げられている。店内に入るとお盆や手鏡、ブローチや帯留めなど、さまざまな草花をモチーフにした品が目に飛び込んでくる。高級なイメージの鎌倉彫だが、ショーケースには比較的値段の手頃な箸(2000円台-)も並んでいた。鎌倉彫らしい刀痕を残しながらも軽くて使い勝手も良さそうだ。壁に並んだ鎌倉彫の桐下駄は、店主が選んだこだわりの鼻緒が使われ、履くとその気持ち良さにとりこになるという。ひっきりなしに客の出入りがあるが、鶴岡八幡宮の門前という好立地だけが理由ではなさそうだ。

モダンな商品もそろう。右上から時計回りに「桃皿三ぐり崩唐草沈」「桃皿薔薇崩」「桃皿梅崩」「牡丹崩鉢」 モダンな商品もそろう。右上から時計回りに「桃皿三ぐり崩唐草沈」「桃皿薔薇崩」「桃皿梅崩」「牡丹崩鉢」

人気の手鏡など、店内にはたくさんの鎌倉彫の商品が並ぶ 人気の手鏡など、店内にはたくさんの鎌倉彫の商品が並ぶ

若宮大路の最北、八幡宮の真正面に位置する 若宮大路の最北、八幡宮の真正面に位置する

スポット詳細

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-30
エリア
鎌倉エリア
電話番号
0467253736

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          鎌倉エリアのおすすめスポット

          神奈川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました