人形町 志乃多寿司總本店

寿司

油揚げからジュワっとあふれる、出汁のうまみが人気のいなり寿司

明治座や歌舞伎座の幕間の弁当にも人気の「詰め合わせ竹」(961円) 明治座や歌舞伎座の幕間の弁当にも人気の「詰め合わせ竹」(961円)

いなり寿司は江戸時代、小腹が空いたときに手軽につまめる食べ物として親しまれたもの。その老舗に「しのだ」の名を掲げる店は少なくないが、「うちがその元祖」と店主は胸を張る。店の創業は1877年(明治10)。看板商品であるいなり寿司は、140年以上にわたり伝統の製法を守り続けているもの。出汁の味がしみ込みやすいよう、特注品の油揚げを使い、調味料は砂糖・醤油・みりんの3つだけ。その砂糖に、白ざらめ・赤ざらめ・沖縄の黒糖の3種類を混ぜるという。1回煮てから3-4日味をしみ込ませ、仕上げにもう一度煮るのが秘訣だとか。片手でつまみ、ふたくちで食べられる大きさも、創業以来変わらない。ほかにも、かんぴょう巻き、バッテラや穴子の押し寿司、季節限定商品のサンマ、カツオなどの押し寿司を楽しみにしている常連客は多い。注文を受けてから作り始めるため、商品によっては10分程度待つこともあるが、いつでもできたてのおいしさを味わえる。

店構えは新しくなったものの、創業当時からの製法と味を守り続ける 店構えは新しくなったものの、創業当時からの製法と味を守り続ける

伝統の味を家庭でも味わえる「いなりあげ」(411円)と「煮かんぴょう」(390円) 伝統の味を家庭でも味わえる「いなりあげ」(411円)と「煮かんぴょう」(390円)

スポット詳細

住所
東京都中央区日本橋人形町2-10-10
電話番号
0356149300

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          日本橋・銀座エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました