福西本店

複合施設/商業施設

大正時代の豪商の蔵と住まいを身近に感じる

受け継がれた大富豪屋敷の面影を感じさせる外観 受け継がれた大富豪屋敷の面影を感じさせる外観

江戸時代から12代続いた会津若松の大商人福西家が、豊かな財を費やして約100年前(明治中期から昭和初期)に建てた蔵と商家建築。国の支援を受けて改修し2018年(平成30)に一般公開された。6つの蔵で構成され、特に野口英世青春通りに面した店蔵、仏間蔵、炭蔵の3棟の外壁は、通常の白漆喰(しろしっくい)ではなく大変手間のかかる黒漆喰で、福西家の財力を感じることができる。1階の奥にある35畳の座敷蔵は庭園が一望でき、お客様をもてなすぜいたくな造り。大広間の母屋は天井が高く一族の繁栄を表した建造時の姿をそのまま今に伝えている。1階の「店蔵」はお土産やこだわりのセレクトショップで買い物が楽しい。母屋敷を使ったギャラリーでは多彩な企画展も行われている。

蔵の入り口から座敷奥の美しい庭園が見えて趣がある 蔵の入り口から座敷奥の美しい庭園が見えて趣がある

「店蔵」のお土産。素材の良さがよくわかる会津木綿のトートバッグとポーチ 「店蔵」のお土産。素材の良さがよくわかる会津木綿のトートバッグとポーチ

スポット詳細

住所
福島県会津若松市中町4-16
電話番号
09094222924

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          会津若松エリアのおすすめスポット

          福島のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました