佐藤長三郎そば

そば/うどん

地元戸沢産「最上早生」を使用した「板そば」

天ぷら付きの板そばは人気メニューのひとつ 天ぷら付きの板そばは人気メニューのひとつ

最上川舟下りの最寄り駅でもあるJR古口駅から徒歩約3分のところにある「佐藤長三郎そば」。2001年(平成13)創業の佐藤長三郎そばのこだわりは、戸沢村産のそば粉「最上早生(もがみわせ)」を使用して作り上げた十一蕎麦(といちそば)。それをシンプルに味わうことのできるメニュー「板そば」を頼んでみよう。小麦粉が1割混ぜられたそばはツルリとしたのどごしが特徴で、甘めのつゆとも相性は抜群。付け合わせの漬物や肉厚のキクラゲも良いアクセントとなって箸が進む。メニューは冷たいそばのほか、温かいそばやうどん、庄内地方で食べられる「麦切り」もある。板そばと麦切りを一緒に楽しめる「合もり」や、板そばと天ぷらを一度に堪能できるセットメニューなど種類も豊富。営業開始は11時だが、そばがなくなり次第終了となるので注意が必要だ。

「手打ち 長三郎そば」の看板が目印。国道47号沿いのわかりやすい立地にある 「手打ち 長三郎そば」の看板が目印。国道47号沿いのわかりやすい立地にある

地元戸沢産の「最上早生(もがみわせ)」を使った風味豊かなそばを味わおう 地元戸沢産の「最上早生(もがみわせ)」を使った風味豊かなそばを味わおう

座敷とテーブル席の2タイプあるのがうれしい 座敷とテーブル席の2タイプあるのがうれしい

スポット詳細

住所
山形県最上郡戸沢村大字古口404
エリア
最上エリア

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          最上エリアのおすすめスポット

          山形のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました