茂美志屋

そば/うどん

とろりとしたあんかけ仕立ての長浜名物グルメ

「のっぺいうどん」は小鉢付きで1100円 「のっぺいうどん」は小鉢付きで1100円

椎茸やかまぼこなどの具が入ったうどん「しっぽく」にとろみをつけてあんかけ仕立てにした「のっぺいうどん」。かつては大阪や京都でも食されていたというが、いつしか長浜特有の名物グルメとして定着した。冬は雪が多く寒さが身にこたえることから、体を温めてくれるショウガの入ったあんかけが好まれたようだ。現在のっぺいうどんを味わえる店は数軒のみで、地元の人にも観光客にも評判なのが創業120年の「茂美志や」。黒壁ガラス館からすぐの大手門通りにある、長浜の郷土料理を供する店だ。味の要となる出汁には、ウルメやカツオなど5種の節と、利尻昆布を使用。出汁によくからむ麺は自家製麺だ。載せる具は、椎茸、かまぼこ、生麩、生湯葉、三つ葉、生姜。直径10cmほどもある大きくて肉厚の椎茸は、のっぺいうどんの出汁で半日から1日かけて煮込むといい、ほおばると口の中にうまみが広がる。長浜を訪れるならこの店の暖簾をくぐってみてはいかがだろう。

奥行きのある店内 奥行きのある店内

歴史を感じさせる茂美志やの外観 歴史を感じさせる茂美志やの外観

スポット詳細

住所
滋賀県長浜市元浜町7-15
電話番号
0749620232
時間
10:30-18:00
休業日
クレジットカード
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
あり
喫煙
不可
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • ガイドさんおすすめの、のっぺいうどん
    4.0 投稿日:2021.03.22
    ここより大きなシイタケが入っているお店はない!というガイドさんの一言で、それまでたいして興味が無かったのっぺいうどんを食べに。甘そう-と思っていたら、さにあらず。軽くてすいすい入って行って、大きなどんぶりがあっという間に空になりました。やさしいおうどんでした。しいたけ嫌いの方以外には美味しいうどんだと思います。体もあたたまり、寒い時期にはぴったりでしょうね。
  • はじめて頂きました 「のっぺいうどん」
    4.0 投稿日:2019.10.26
    お店が手打ちした「うどん」と特徴的な大きな「椎茸」、そして出汁のとても美味しい「あんかけ」の熱々うどん!手打ちうどんと出汁だけで大満足でした。しかしどうしてこんなに大きな椎茸を一つ入れてるのかを聞き忘れたのが心残り。。。
  • 名物のっぺいうどんを食べる!
    3.0 投稿日:2019.08.31
    長浜には何度もきていますが、近江牛など食べたい物が沢山あり、なかなか食べる機会がありませんでした。通り掛かり老舗の雰囲気のお店に。やはり一度は食べてみたいと、のっぺいうどんを頼みました。大きな木のフタがされ運ばれてきました。フタをあけると、大きなしいたけが煮たもの、ゆば、かまぼこ、ほうれん草、薬味の生姜。餡かけになって汁は熱々です。うどんは自家製麺。特別美味しいと思えず、普通でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          湖北・長浜エリアのおすすめスポット

          滋賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました