関連する記事

関連する観光コース

- 滋賀 PHOTO ALBUM -

banner_photo

大津市歴史博物館

大津市御陵町にある博物館。滋賀、近江の歴史や文化に関する重要文化財8点含む約82,000点の資料を収蔵している。大津宮の復元模型や、近江八景などに関するテーマ展示と、大津市の歴史を年代順にたどる歴史年表展示などの常設展示のほか、仏教文化などをテーマにした企画展示も行う。

place

滋賀県大津市御陵町2-2 (大津エリア)

phone 0775212100

大津市歴史博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/01/26 常設展示エリアに《常設展示解説シート 全6種類》がありますので 関心を持ったエリアでは 持ち帰ることをお薦めします
こちらの常設展示エリアに 《常設展示解説シート 全6種類(A-F)》があり、A 堅田と比良山麓の村々、B 比叡とその山麓、C 大津百町、D 近江八景、E 膳所六万石、F 近江大津宮 となっています(各 A4 1枚...
投稿日:2020/06/14 なかなか充実の展示
今年の大河ドラマが「明智光秀」ということもあって、その光秀が信長の命を受けて築いた「坂本城」関係の展示に人気が集まっていた。「琵琶湖博物館」とも使命を分担しつつ、常設展示は「堅田と比良山麓」「比叡とその山麓」「大津百町」「近江八景」「膳所六万石」「近江大津宮」に分かれて書・絵画・1/30-1/200の都市家屋模型などで表現していた。なかなか充実の内容であり、常設展示入館料は330円(一般)とお値打...
投稿日:2020/02/26 戦国時代の大津の歴史が興味深い
戦国時代の大津の歴史が興味深いです。今年の大河ドラマは明智光秀なので、好きな人は明智光秀の書状の展示などもあったので楽しめると思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
滋賀県大津市御陵町2-2 [地図]
エリア
大津エリア
電話番号
0775212100
時間
9:00-17:00(最終入場16:30)
休業日
月(祝の場合は翌日)、祝日の翌日(土日の場合は開館)、年末年始、館内点検(6月中・下旬)
料金
【観覧料】
[一般]330円
[高校・大学生]240円
[小・中学生]160円
駐車場
有り(60台)
クレジットカード
不可
Wi-Fi
あり(びわ湖Free Wi-Fi)
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          滋賀 の主要エリア

          around-area-map

          中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。