関連する記事

関連する観光コース

- 静岡 PHOTO ALBUM -

banner_photo

秋葉山本宮秋葉神社 下社

浜松市天竜区春野町領家、秋葉山の麓にある神社。下社は正式名称を「遥斎殿(ようさいでん)」と言い、現在の社殿は昭和18年(1943年)に建立されたもの。秋葉神社の創建は709年と伝えられ、火之迦具土大神(ヒノカグツチノオオミカミ)を祭神として祀り、秋葉山を神体山とする。全国に約400社ある秋葉神社の総本宮で、火防開運の神として古くから信仰を集める。

place

静岡県浜松市天竜区春野町領家328-1 (浜松・浜名湖エリア)

phone 0539850005

秋葉山本宮秋葉神社 下社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/07/29 参道の石段が素晴らしいです。全体的に神秘的な神社です。
静岡県浜松市天竜区ある日本全土に存在する秋葉神社の総本宮の下社です。
目の前に気田川があり、はるか背後の標高約866mの秋葉山の山頂付近に上社があります。
上社から見れば麓の神社ですが、山中にあるような素敵な雰囲気です。

駐車場から社殿に向かう参道の石段が鳥肌が立ってしまうほどに神々しく素晴らしい雰囲気でした。
それほど石段も長くないです。
かなり古びた社殿で、祭神は秋葉大神こと火之迦具土大神...
投稿日:2020/06/13 上社の絢爛豪華さとは違い質素な佇まいに驚く
秋葉神社下社参拝へやって来た。正式名を秋葉山本宮秋葉神社下社と言い、秋葉山の南東麓に鎮座する下社と、秋葉山山頂の上社の両社をあわせて「秋葉山本宮秋葉神社」と呼び、全国の秋葉神社の総本山である。実は上社には、2014年に参拝を済ませていた。上社の絢爛豪華さとは違い質素な佇まいに驚く。成り立ちを調べれば上社まで来れない方の遙拝所が下社で、社務所の建物は、昔ながらの神社の姿を今に残す貴重な建物と感じ取れ...
投稿日:2019/12/09 上社の前に下社からお参り
道を走っていると道が左右に分かれていて 右へ進むと下社へ行きます。川沿いの駐車場は無料で石段を登っていくと本殿です。上社ほど階段は少ないです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
静岡県浜松市天竜区春野町領家328-1 [地図]
エリア
浜松・浜名湖エリア
電話番号
0539850005
時間
8:00-17:00
休業日
無休
駐車場
あり(100台)
※満車時は河川敷へ駐車
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
可(指定場所のみ)
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
可(境内砂利のため困難)
乳幼児の入店
ペットの入店
可(屋外のみ)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          静岡 の主要エリア

          around-area-map

          富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。