関連する記事

関連する観光コース

- 三重 PHOTO ALBUM -

banner_photo

名物へんば餅 本店

安永4年(1775)創業の和菓子の老舗。へんば餅は丸く平らな形と両面の焼き色が特徴の和菓子で、全て厳選された国産の素材にこだわり、創業以来変わらぬ伝統の味を守り続けている。米粉を用いた独特の食感と、口溶けの良いこしあんが美味しいと評判。店内でもいただく事ができ、17時前に完売してしまう事もある程の人気。その他、伊勢志摩・松阪地方で身近な「さわ餅」や餅米に黒砂糖を搗き込んで作る「黒砂糖餅」、夏季限定の水ようかんも頂ける。

place

三重県伊勢市小俣町明野1430-1 (伊勢・志摩・鳥羽エリア)

phone 0596220097

へんばや商店 本店の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/02/20 お伊勢参りでいただきました
伊勢というと赤福ですが、ぶらぶらしていてこのお店を見つけて一服。美味しいお餅です。へんば餅という変わった名前・・聞くと馬を返すと書いてへんばとか・・へえ・・
頂いたお餅は温かいものではなかったのですが、熱々を食べてみたくなりました。
投稿日:2019/01/15 やはり本店の佇まい。
お伊勢参りで 松阪から伊勢まで伊勢街道を歩いた。途中 へんばや商店 本店に立ち寄った。お土産とは別に 出来立てのへんば餅を頂きながらふるまわれた伊勢茶( ほうじ茶)を。 また よく合うこと。お土産はへんば餅 赤飯( 奈良漬 昆布佃煮付き) 昆布の佃煮 黒砂糖餅など 例年 どうり。やはり本店の風情 佇まいは 良いね。今年も来れた事に感謝。
投稿日:2018/09/14 出来立てのお餅
古民家のような歴史のあるお店でへんば餅を購入することが出来ます。へんば餅は餅所三重県の中でもファンの多いお餅で、中央部に焼き目が入った香ばしいお餅の中に上品なこし餡が入った少し小さめの物です。食後でも3個くらいは、軽くいただけます。(個人差はあるかも?)他に支店も有りますが、雰囲気のある本店で購入すると一層美味しく感じられるかもしれません。

おすすめ記事

詳細情報

住所
三重県伊勢市小俣町明野1430-1 [地図]
エリア
伊勢・志摩・鳥羽エリア
電話番号
0596220097
時間
8:00-17:00
[イートイン]9:00-16:00
休業日
月(祝の場合は翌日)
駐車場
有り(10台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          三重 の主要エリア

          around-area-map

          海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。