関連する記事

関連する観光コース

- 岐阜 PHOTO ALBUM -

banner_photo

元禄年間創業の老舗和菓子屋。看板商品として栗きんとんが挙げられるほか、栗納豆や栗羊羹など栗を使った和菓子が多い。くるみ餅や羊羹の「くだものまんだら」のように、一年を通して提供しているものもあるが、期間限定のお菓子も沢山あり、「かやあられ」や夏羊羹は原料が無くなりしだい終了となる。甘味処の「榧」が併設されており、ぜんざいや白玉を店の中で食べることが可能。こちらでも四季折々の和菓子を楽しめる。定休日は木曜で、9月から12月は無休となっている。

place

岐阜県中津川市中津川1296-1 (恵那・多治見・中津川エリア)

phone 0573651718

栗きんとん本家 すや西木 榧の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/14 栗を堪能できる事、間違い無し!
実家近くのこのお店、とは言え、実家を離れてから出来たので、寄ったことはなく、(実は私は川上屋派で)秋の行列を眺めながら、里帰りの折、寄ってみたいとずっと思っていました。秋は相変わらずの行列で、諦めましたが、12月お墓参りにまた帰省した際は、行列がなかったので念願の栗汁粉をいただきました。
やっぱり中津川の栗のお菓子は美味しい、名古屋のデパートへも出店があり、栗きんとんはいつでも買えるようになりまし...
投稿日:2019/10/21 秋を満喫!上品で素朴な栗きんとん
すやの栗きんとんは、中津川で親しまれている老舗のお菓子、栗と砂糖だけで作られた栗きんとんは上品で素朴な味です。本店のほかに19号沿いのお店は甘味処があり、多くの観光客の憩いの場になっています。今回は満員の甘味処を横目に、10個入りの栗きんとんをお土産に購入しました。松坂屋本店とJR名古屋高島屋にもお店があるそうです。
投稿日:2019/09/08 秋は栗!そして、すやさん!
国道19号線沿いにある、すやさん
店舗横にあるのが甘味処の榧(かや)
ここは和の甘味が味わえます。
季節限定の甘味もあり、9月は栗白玉
栗のみで作ったおしるこに氷と白玉が入ってます。
おしるこはまるで栗のポタージュのよう。絶品です!

おすすめ記事

詳細情報

住所
岐阜県中津川市中津川1296-1 [地図]
エリア
恵那・多治見・中津川エリア
電話番号
0573651718
時間
9:00-19:00
[9-12月]8:30-19:30
休業日
木(9-12月は無休、11月に臨時休業有)
駐車場
有(50台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岐阜 の主要エリア

          around-area-map

          日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。