高山市政記念館

記念館
明治28年(1895)に建築され、昭和43年(1968)まで町役場や市役所として利用されていた歴史的建造物。高山市三町伝統的建造物群保存地区内の南端に位置。目の前に宮川を渡る中橋が掛かり、一之町から三之町までを見渡すことができる。建築材として総檜を使い、建築時は珍しかったガラスを「硝子障子」として各所に導入。当時最先端の建物としての姿を今に残している。現在は高山市の行政資料を保存・展示する資料館として一般に開放。高山市の歴史をパネルや当時の実物を通して知ることができる。

スポット詳細

住所
岐阜県高山市神明町4-15
エリア
高山エリア
電話番号
0577320406
時間
8:30-17:00
休業日
無休
料金
[入館料]無料
駐車場
なし
備考
※施設工事のため「令和3年7月中旬から令和5年3月31日までの間、臨時休館」を予定

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 昔の高山市役所
    3.0 投稿日:2021.04.20
    木造建築の役場の方が高山の風情に似合っています。今でも使える立派さです。中は雛人形の展示がありました。
  • 旧高山役場
    3.0 投稿日:2021.04.17
    旧高山役場という事で、無料で見学する事ができます。木造の建物で歴史的建造物として指定されていて、外観も素晴らしいです。たくさんの資料が展示されてあり、歴史も分かりやすく表示されていて、貴重な物を見せて頂けました。
  • 変形折上格天井 木工技術の匠の技
    4.0 投稿日:2021.02.14
    高山陣屋が幕府直轄地でしたがその後も陣屋が役場として利用されてましたが明治28年に高山町役場として設立され、その後高山市役所に...昭和43年まで使用された建物。高山市陣屋からも中橋を渡り直ぐの場所です。建屋に用いられた木材は総檜で、最高の官材を使用されてます。高山が経済的にも豊かだったと伺えます。高山陣屋の後にお伺いしたのですが訪問されて居る方は誰も居らず記帳紙に必要事項を記載し靴を脱いで上が...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          岐阜のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました