松浦軒本店

和菓子

江戸時代からの製法を守り続けている「カステーラ」が名物

看板商品のカステーラ1本530円。現在も江戸時代と変わらない製法で焼き続けている(写真は1本を7等分にしたうちの2切れ) 看板商品のカステーラ1本530円。現在も江戸時代と変わらない製法で焼き続けている(写真は1本を7等分にしたうちの2切れ)

「松浦軒本店」は、岩村城城下町で1796年(寛政8)に創業した老舗和菓子店である。いちばんの名物は、江戸時代に長崎から伝わったポルトガル伝来の製法を8代にわたって守り続けている「カステーラ」。ふわふわとした食感と、どこか懐かしいシンプルな味わいが特徴だ。ほかにも、どら焼きの「ふくろう焼」や羊羹など、さまざまな和菓子が充実。あんこや砂糖漬けなどはすべて店内で手作りしており、特に地元のきれいな水を使ったあんこのおいしさに定評がある。さらに秋は栗菓子が多数登場。人気の「栗きんとん」は、国産の栗を使用して、一つひとつをていねいに手作業で作っている。地元の人々はもちろん、岐阜の味覚を楽しみに訪れる観光客からも好評の逸品だ。

風格あふれる「松浦軒本店」の外観。4軒先に3台分の駐車場も完備している 風格あふれる「松浦軒本店」の外観。4軒先に3台分の駐車場も完備している

「カステーラ」以外の商品も多数。現在は東京の老舗店で修業した8代目店主が腕をふるっている 「カステーラ」以外の商品も多数。現在は東京の老舗店で修業した8代目店主が腕をふるっている

スポット詳細

住所
岐阜県恵那市岩村町本町3-246
エリア
東農エリア
電話番号
0573432541
時間
8:30-19:30
休業日
年中無休
駐車場
有り(5台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
コンセント口
あり(1口)
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
0-30分
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          東農エリアのおすすめスポット

          岐阜のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました