関連する記事

関連する観光コース

- 石川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

能登半島の最北端にある神社。約2000年前に能登半島の最東北端に位置する「山伏山」に創建され、8世紀頃に現在の場所へ遷宮したと言われている。御夫婦の大神を祀っていることから古くより縁結びの神として広く知られている。また、東北鬼門日本海の守護神としての信仰も篤く、災難除けのご利益も。宝物殿には重要文化財である木造男神像や、源義経と弁慶に縁のある品々が所蔵されている。キリコ館と「源義経」のドラマ化に際して詠まれた句の記念碑である村上元三句碑も見所の一つ。

place

石川県珠洲市三崎町寺家4-2 (輪島・能登・和倉エリア)

phone 0768882772

須須神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/08 参道の社叢が素晴らしいです!!
能登半島最先端の地、珠洲岬の近くにある神社。

第10代祟神天皇の時代に創建された由緒ある神社で、高座宮、金分宮、奥宮の三か所に分かれていて、特に高座宮、金分宮を合わせて須須神社もしくは三崎権現と呼ばれます。

時間あれば山伏山の頂上に鎮座する奥宮にも行きたかったですが、夕暮れ前だったので高座宮のみの訪問となりました。
高座宮では男神(天津日高彦穂瓊瓊杵尊・美穂須須美命)を、金分宮は姫神(木花咲耶...
投稿日:2020/01/21 国指定天然記念物
須須神社で一番価値のあるものと言ったら、この神社を囲っている社叢ですね。国指定天然記念物に指定されています。北の樹と南の樹が一緒に生育している非常に珍しい場所だそうです。天然記念物に指定されているために倒木なども片付けられずにそのままの状態で朽ちているのが散見されます。
個人的には石の鳥居が二つあったのですが、どちらも寄贈者は北海道の方でした。一人は帯広市、もう一方は札幌の方でした。何で北海道の方...
投稿日:2019/10/31 能登半島の歴史を感じます
海ぎわの大鳥居から、すぐに黒木の森の中の参道、海の岩を使った階段を5分ほど、大きな社殿がそびえます。またここから10分ほどで金分宮もありました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
石川県珠洲市三崎町寺家4-2 [地図]
エリア
輪島・能登・和倉エリア
電話番号
0768882772
時間
9:00-16:00
休業日
なし
料金
[宝物殿拝観]300円
※要電話予約
駐車場
有(30台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
乳幼児の入店
ペットの入店
可(参道まで可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          石川 の主要エリア

          around-area-map

          北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。