関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

天元台高原 ロープウェイ&リフト

湯元駅から、同市李山の天元台高原駅までを結ぶロープウェイ。標高差約400mを5分ほどで行き来することができる。天元台高原駅の売店では、「高原ソフトクリーム」や吾妻自然水で淹れたコーヒーやお茶、地元名物の「玉こんにゃく」などを販売。車窓からは飯豊連峰などの周辺の大自然を眺めることができる。

place

山形県米沢市李山12118-6 (米沢・置賜エリア)

phone 0238552236

天元台高原ロープウェイの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/02/13 日本カモシカを二頭みました
天元台高原スキー場に行くために利用しました。
帰りに乗った際に、添乗員の方があそこにカモシカがいるよと教えてくれました。
少し行った斜面にはなんともう一頭、雪の中に座っていました。
二頭みれるのは珍しいとのこと、夏にもまた行ってみたいです。
投稿日:2018/10/18 青空無風紅葉満喫!!
皆さんの口コミで リフトも長かったですがダウン着ていったので、周りの紅葉も満喫できました。
午前中は(10時ころ)雲海をのぞみ 快晴の青空! わずか4時間のトレッキング
満喫できました。
投稿日:2018/10/16 ロープウェイとリフト三回で約一時間!!
天元台高原のロープウェイとリフトを乗り継いで西吾妻山に登ろうとする。
ロープウェイは乗車15分だが、リフトは安全乗車のためよく止まる。結局、合わせて1時間かかる!!
しかも、リフト乗車中は横風も冷たいため暖かい服装で、停止に伴い前後に揺れるので怖い!
行き帰りで2時間を想定の上、計画願います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県米沢市李山12118-6 [地図]
エリア
米沢・置賜エリア
電話番号
0238552236
時間
【ロープウェイ】
8:20-17:00
[土日祝]8:00-17:00

【リフト】
8:30-15:40

※天候により営業時間変更の場合あり
休業日
整備点検のため5月・11月に運休あり
料金
[ロープウェイ往復]大人1,600円、小学生1,160円、他
駐車場
あり(300台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、WAON)
Wi-Fi
あり(アルブ天元台、ロープウェイ湯元駅)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店
ペットの入店
可(ロープウェイ乗車のみ)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。