関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

酒造資料館 東光の酒蔵

4.0

資料/郷土/展示/文学館

みちのく有数の造り酒屋の酒造見学

米沢市大町にある、銘酒「東光」の醸造元である小嶋総本店の資料館。古い酒蔵を原形を残しつつ復元したもので、昔ながらの酒造りの道具などの資料展示などを通して酒造りの文化や歴史にふれることができる。「上杉鷹山公展示室」では米沢藩の名君・上杉鷹山に関する資料も常時展示しており、鷹山公の政策や人柄に触れることができる。

place

山形県米沢市大町2-3-22 柳町上通り (米沢・置賜エリア)

phone 0238216601

東光の酒蔵の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/12 面白い
SK-Ⅱ撮影時の映像も見れます。蔵はもちろん、併設のショップ等も良かったのですが、ひっそり飾ってあった、御猪口の陶器の説明がわかりやすく良かったです。
投稿日:2020/11/03 10月27日訪問時 新型コロナ感染予防策を考慮し 試飲は中止になっていますが 十二分に楽しめます
1983年迄酒造りをしていた酒蔵[敷地:1200坪、建物:600坪、その建物の中に1棟140坪の土蔵(仕込蔵)]が あると知り訪問しました。入館すると 140坪の土蔵(仕込蔵)が資料館になっており 大きな大桶(6尺桶)がずらりと並び、小嶋家の家紋入り袖樽(左:男紋、右:女紋)や 酒造の道具が展示され 奥に お酒の神様;三輪明神・大神神社(奈良)の御分社があります。又 昔の商家(帳場、台所、板の間...
投稿日:2020/10/15 本当にお勧め。
生酒が本当に美味しくて、酒どころ新潟からわざわざ出かけて、もう5回くらい伺ってます。お店の方も感じが良く、試飲も沢山させてもらえますが、当然ドライバーは飲めないので我慢です。また、ここでしか飲めない甘酒(非売品)がものすごく美味しいです。是非ともご賞味を。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県米沢市大町2-3-22 柳町上通り [地図]
エリア
米沢・置賜エリア
電話番号
0238216601
時間
9:00-16:30
休業日
12/31-1/1
料金
[入館料]一般350円、中高生250円、小学生150円
駐車場
あり(20台、バス5台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DC、UFJCard、NICOS)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy)
喫煙
その他(1ヶ所喫煙所あり)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※コロナウイルス感染拡大防止のため短縮営業中
[平日]9:30-16:00
[土、日、祝]9:00-16:30

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。