関連する記事

関連する観光コース

- 埼玉 PHOTO ALBUM -

banner_photo

埼玉県立川の博物館

直径24.2mの大水車がシンボル

平成9年(1997)に開館した「埼玉県立川の博物館」は、埼玉の母なる川、荒川を中心とする河川や水と人々のくらしとのかかわりを、様々な体験学習の中で学べる施設となっている。春分の日から11月中旬に開園する施設「荒川わくわくランド」は水の科学的性質や治水、利水の学習ができるウォーターアスレチック施設で体験しながら学習できると大人気である。

place

埼玉県大里郡寄居町小園39 (秩父・長瀞エリア)

phone 0485817333

埼玉県立u3000川の博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/01 大きな水車は圧巻
花園インターの近くにあり、日本一の大きさを誇る水車の迫力が圧巻です!
水車の近くに行くと、上から雨のように水しぶきが飛んできます!
こんにゃくを作るための水車もあり、博物館に入る前から面白いです。
博物館は荒川の歴史と人々と川の関わりがよく分かるように展示されていて、荒川の流れが体感できる体験シアターもあります。
展示内容から子供の自由研究に持ってこいです!
台風19号の被害で、駐車場が一部閉鎖...
投稿日:2019/09/08 大水車がすごい
大水車が完成したとのことで見に行きました。
駐車料金300円は少し高く感じました。
高さ24mの水車は見ているだけでも圧巻です。
投稿日:2019/08/03 大観覧車みたいな大水車
わざわざ横浜から見に来た甲斐がありました。言葉で説明の必要はありません。単純にでかいです。水車は人類が手に入れた最初の恒常的な動力源です。
ここへは池袋から東武東上線に乗って鉢形駅から歩いて15分ほどでした。荒川のほとりに公園があります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
埼玉県大里郡寄居町小園39 [地図]
エリア
秩父・長瀞エリア
電話番号
0485817333
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝、埼玉県民の日、夏休み期間は開館)
料金
【入館料】
[一般]410円
[学生]200円
[中学生以下]無料
※障害者手帳等お持ちの方は無料
駐車場
あり(300台)
※普通車300円/1日、大型バス1,030円/1日
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay、LINE Pay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
ベジタリアンセレクション
なし(応相談)
ハラル対応
なし(応相談)
英語メニュー
なし(応相談)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          埼玉 の主要エリア

          around-area-map

          埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。