茨城県天心記念五浦美術館

美術館

五浦の作家の作品と五浦海岸の美しい景色

茨城県北茨城市の県立美術館で、景勝地「五浦海岸」に建っている。館内では、日本美術院第一部を五浦に移して活動した作家・岡倉天心に関する資料や遺品などを展示。常設展のほか、近現代の日本画を中心とした企画展も開催している。太平洋を一望できる展望ロビーからの景色は必見。カフェ、ミュージアムショップも併設。

スポット詳細

住所
茨城県北茨城市大津町椿2083
電話番号
0293465311
時間
9:30-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝・振休の場合は翌日)、年末年始(12/29-1/1)
料金
【入館料】
[一般]190円
[満70歳以上]90円
[高校生・大学生]120円
[小・中学生]80円
※企画展は別料金
駐車場
あり(125台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(QUICPay、LINE Pay、メルPAY)
Wi-Fi
あり(IBARAKI-FREE-Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • いい写真が撮れました
    4.0 投稿日:2020.03.06
    目の前に太平洋という最高の立地。カメラを握る手は何度もシャッターを切っていました。時折聞こえるさざ波の音が心地よく目をつむれば神経が研ぎ澄まされます。物事を思案するには最高の場所だと思います。言わずもがな日本の近代美術の発展に貢献した岡倉天心。その天心が晩年をすごした五浦の地。なかでも最も海に近い奇抜な形の六角堂は必見です。狭い階段を下りないといけないのですがこれがなかなかにスリリング...
  • 美術鑑賞用の双眼鏡をレンタルできます
    5.0 投稿日:2019.07.23
    日本美術の中心人物・岡倉天心の美術館です。田舎にある美術館ですが、立派な建物とお庭で海外の美術館の雰囲気もあります。この時は企画展で入江明日香展が開催されており、繊細な色づかいに目を奪われました。1階の売店で美術鑑賞用の双眼鏡をレンタルでき、色彩豊かな今回の企画展にはぴったりでした。とても軽くて作品の細部まで観ることができる双眼鏡はレンタルした方が美術鑑賞をより楽しむことが出来るのでオスス...
  • 静かで落ち着く
    5.0 投稿日:2019.05.04
    泊まった宿で招待券をもらったので、それほど興味があったわけでもないのですが一応行ってみました。思ったよりもずっと広く、きれいで、ゆっくり座れる場所もたくさんあっていい場所でした。常設展示は岡倉天心に関するもので、敷地の広さに対してかなり小規模です。ですが飽きずに集中力をもって見ることができる、という観点では逆にこのくらいがちょうどいいのかもしれません。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          県北部エリアのおすすめスポット

          茨城県のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました