志多美屋 本店

郷土料理

大正時代から受け継ぐ秘伝のタレ

創業から変わらぬ味が愛されている「ソースかつ丼」 創業から変わらぬ味が愛されている「ソースかつ丼」

甘辛いタレをまとったヒレかつが、ホカホカのご飯の上に鎮座する。桐生で「かつ丼」といえば、「ソースかつ丼」のこと。2018年(平成30)にはソースかつ丼を提供する店が集まって「桐生ソースかつ丼会」が発足。名物グルメとして町の活性化にひと役買っている。定義は、豚ヒレ肉を使用することと、ご飯の上にキャベツを載せないこと。ソースは各店のオリジナルだ。
桐生ソースかつ丼の元祖といわれる「志多美屋本店」は、大正時代から伝統の味を守る。ルーツはウナギ屋で、ウナギのタレにウスターソースを合わせ、カツをくぐらせて丼として提供したのが始まりなんだそう。「飽きのこない味で手軽に食べられることから、昔は織物工場によく出前をしていたそうです」と3代目店主・針谷(はりがい)智之さん。かつはやわらかくジューシー。衣には乾燥度の高い特製パン粉を使っているため、タレにくぐらせてもカリカリ感が残る。ソースが染みたご飯も格別のおいしさだ。

秘伝のタレは甘さと辛さのバランスが絶妙 秘伝のタレは甘さと辛さのバランスが絶妙

県内外から多いときで1日200人が来店 県内外から多いときで1日200人が来店

スポット詳細

住所
群馬県桐生市浜松町1-1-1
エリア
東部エリア
電話番号
0277444693
時間
11:00-14:00/17:00-20:00
休業日
木、第3金、第5水
駐車場
あり(21台)
※パーキングチケットあり
クレジットカード
可(JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club、その他)
電子マネー/スマートフォン決済
可(PASMO、iD、Google Pay、楽天ペイ)
Wi-Fi
なし
コンセント口
あり(5口)
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円, 3,001-5,000円
【夜】1-1,000円, 3,001-5,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • お弁当もなかなか
    4.0 投稿日:2020.01.05
    12月30日はお店での飲食は出来ないで、お弁当のみの営業でした。電話で予約してお店に。カツが6つが1000円。4つが800円。お店で食べるような、お味噌汁などはないけど。お弁当としては◯です。
  • 桐生名物
    4.0 投稿日:2019.12.16
    日曜日の夕方18時頃に娘と2人で訪問しました。信号渡ってすぐの駐車場に車を停めての訪問です。近くに4ヶ所ほど駐車場がある様です。待つ事なく、すぐに座る事が出来ました。ソースカツ丼(6個)ソースカツ丼(ロース)を注文。限定15食の厚切りソースカツ丼は売り切れていました。10分程度して着丼。私も娘も普通のソースカツ丼が美味しいとの結論。次は別のお店にも行ってみたいです。ご馳走...
  • 私は大好きです。この店のソースカツ丼
    5.0 投稿日:2019.08.15
    桐生で有名な食べ物と言えば、ひもかわうどんとソースカツ丼ではないでしょうか?そのソースカツ丼でお勧めのお店がこちらです。丼のご飯の上に乗るカツの数量により価格が変わります。で、そのカツですが、細かいパン粉に包まれ、サクサクの食感がいい。それにつけられているソースがサッパリとしていながらしっかりして味を感じます。私はこのソースカツ丼が大好きです。でも、今日は定食にしましたよ。ご飯と別...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          東部エリアのおすすめスポット

          群馬のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました