NAVITIME Travel

三谷製糖羽根さぬき本舗

和菓子

JR高徳線讃岐相生駅より徒歩10分に位置する和三盆を取り扱う和菓子屋。創業から200年以上の歴史を持ち、伝統的な技法で和三盆を作り続けている。地元のサトウキビを丹念に練り上げた和三盆は、上品で繊細な甘さとほどけるような口溶けが特徴。季節の花を形どった花づくしや、かわいらしいパッケージに入った羽さぬき等、贈り物やお茶請けによい商品が揃っている。

place

香川県東かがわ市馬宿156-8 (高松エリア)

phone 0879332224

三谷製糖 和三盆の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/03/02 和三盆
引田の中心をすぎると先に左手にばいこう堂があって、川を越えて少し走ると右手に三谷製糖があります。ばいこう堂は現代的なお店ですがこちらは和三盆をつくる道具の展示があり、お店も伝統産業を感じることができます。お茶をと試食をいただき、抹茶の入った商品が美味しかったので購入しました。
投稿日:2019/02/23 讃岐和三盆糖
徳島から高松に向かう11号線「阿波街道」を瀬戸内海を右手に見ながら香川県に入り、5分も走ると直ぐに「三谷製糖 羽根さぬき本舗」が有ります。
広い駐車場の奥にある冠木門を通ると落ち着いた建物の中にお店がありました。
ゆっくりと時間が流れる感覚の中で、煎茶と共に出された試食品を頂きながら
あれもこれもと和三盆を購入致しました。「茶毬」の袋詰めはお土産に重宝しました。又、大変美味しかった。おすすめです...
投稿日:2017/11/09 目にも口にも癒しのひととき
歴史を感じる趣ある建物に近づくと、お店の方がそっと扉を開けて迎え入れてくださいました。店内も時が止まったかのような静かで落ち着いた空間。季節を取り入れた目を奪うような美しい和三盆の入った箱が整然と並んでいます。その中でお茶と和三盆のおもてなしを受けました。茶毬は初めて目にし、頂きましたが、あまりに美味しくて衝撃を受けました。
こちらの和三盆は他のお土産店でも一部見かけましたが、茶毬はおそらくこの店...

おすすめ記事

詳細情報

住所
香川県東かがわ市馬宿156-8 [ 地図 ]
エリア
高松エリア
電話番号
0879332224
時間
9:00-18:30
休業日
1/1-1/3
駐車場
有(15台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
可(スロープはなし)
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          香川 の主要エリア

          around-area-map

          通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          香川の写真集