NAVITIME Travel

八葉山禅師峰寺

寺院

四国八十八ヶ所霊場の第32番札所。行基菩薩が8世紀に聖武天皇の勅命を受けて、土佐の海を渡る船舶の安全を祈願して開基したのがはじまりとされる。のちに弘法大師がこの地を訪れ、十一面観世音菩薩像を彫像して本尊として祀った。藩政時代、この寺に深く帰依していた歴代の土佐藩主たちは、参勤交代の際に船旅の安全祈願を行った。いまでも、「みねんじ」「みねじ」などの愛称で地元に親しまれている。

place

高知県南国市十市3084 (高知・南国エリア)

phone 0888658430

禅師峰寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/08/20 見所の多いお寺でした
四国霊場第三十二番札所のお寺で、峰山の中腹にあるため太平洋や浦戸湾が一望できます。
長い階段の途中にある仁王門をくぐり本堂へ向うと、弘法大師が海の安全を祈願して刻んだと言われる十一面観世音菩薩が安置されています。
本堂や大師堂の他、阿弥陀堂や地蔵堂、屏風岩や不動明王像など、こじんまりした中にも見所の多いお寺でした。
投稿日:2018/07/18 四国霊場32番札所
峰山と言われます、小高い山の上にあります霊場です。車で行く場合、駐車場から少し階段を上ります。すると、本堂の手前には、屏風岩と呼ばれています、大きな岩があります。この岩を、背に不動明王が立たれており、この不動明王は、一心に願えばすべてが叶うとされるほど、地域の方々には、親しまれ、信じられていますお不動さんです。
投稿日:2018/06/27 四国霊場第32番札所への遍路です
流石にこれと云った特徴もない四国霊場寺院でも7回目となると何らかの印象が残っているものです。ここは境内を覆う「屏風岩」が印象に残っていた遍路寺です。行基が1290年も前に開いた寺院で、本尊は空海作の十一面観世音菩薩、真言宗豊山派寺院です。仁王門の仁王像は鎌倉時代の仏師、定明作で国の重文にも指定されています。地元では遍路寺と云うよりも漁業と航海の安全を守護する「船魂観音」として崇敬を集めています。

おすすめ記事

詳細情報

住所
高知県南国市十市3084 [ 地図 ]
エリア
高知・南国エリア
電話番号
0888658430
時間
7:00-17:00
休業日
無休
駐車場
有(20台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          高知 の主要エリア

          around-area-map

          四万十川や仁淀川、物部川、安田川など多くの川が流れている高知県。 カヌーやラフティング・釣りなど観光名所としても有名で、水辺利用率は常に全国トップクラスを誇ります。 高知龍馬空港を利用すれば国内各地からのアクセスも良好で、羽田空港から約1時間半、関西の伊丹空港から約45分です。 高知県はミュージアムが多く、特にアンパンマンの作者であるやなせたかしの故郷に建つ「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館」はファミリーに人気の観光スポットです。 また「海洋堂かっぱ館」には、カッパのフィギュアを競う四万十川カッパ造形大賞の全応募作品を収蔵されており、四万十川の河童伝説を楽しむことができます。 高知と言えばカツオの一本釣りが有名で、名物ももちろんカツオです。それ以外にも香南ニラ塩焼きそば、シャモ鍋、四万十ポーク丼などたくさんのご当地グルメを堪能できます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          高知の写真集