関連する記事

関連する観光コース

- 徳島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

太龍寺ロープウェイ

徳島県那賀郡那賀町の鷲の里駅と、四国八十八ヶ所霊場の第21番札所太龍寺を結ぶ、ロープウェイ。西日本最長の2,775メートルもの長さを誇る。途中で一級河川那珂川と600メートルを超す山を乗り越える。もともと太龍寺は険しい山道を登らなければ参拝できず、お遍路の行く手を阻む「遍路ころがし」と呼ばれていたが、このロープウェイができたことで、多くの参拝客が訪れることができるようになった。

place

徳島県那賀郡那賀町和食郷田野76 (祖谷エリア)

phone 0884623100

太龍寺ロープウェイの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/30 11分の旅
大人往復2600円は高いと思いましたが、大きな川と二つの山を越える西日本一のロープウェイでした。東京タワーぐらいの高さからの眺めは素晴らしく、途中、鶴林寺も遠くに確認できました。狼の像や奥の院も望める11分の旅でした。
投稿日:2019/09/04 四国は索道が10箇所ほどあるらしい
お遍路に興味の無い罰当たりである。
途中で平行移動や上下動をするという索道に興味を持って、思ったよりも深い四国山中を走った。
何ヵ所か、GSでも経路を確認したが、知らない人が何人もおられたのが印象的であった。
投稿日:2019/05/28 四国21番札所・下山はロープウェイを利用しました
四国遍路3泊4日旅の二日目は20番鶴林寺を参拝の後、険しい遍路道を下り、そして再び登り21番太龍寺を参拝しました。標高618メートルの太龍寺からの下山はロープウェイを利用しました。本堂前の長い石段を下るとロープウェイ駅があります。毎時00、20、40分の運行です。往復2,470円、私は片道ですので1,300円です。15:40発の下り便の乗客は私一人で貸し切り状態です。女性のガイドさんが同乗します...

おすすめ記事

詳細情報

住所
徳島県那賀郡那賀町和食郷田野76 [地図]
エリア
祖谷エリア
電話番号
0884623100
時間
8:00-17:00
※20分間隔で運行
休業日
無休
料金
【運賃(往復)】
[大人]2,600円
[中・高生]1,950円
[小学生]1,300円

【運賃(片道)】
[大人]1,300円
[中・高生]980円
[小学生]650円
駐車場
有(150台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(英語パンフレットあり)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(大型犬及び特殊なペットのご乗車については窓口にお問い合わせください)
雨の日でも楽しめる
はい(貸し傘あり)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          徳島 の主要エリア

          around-area-map

          400年以上の歴史をもつ「阿波踊り」で有名な徳島県は、鳴門海峡の渦潮や祖谷渓など観光資源の多い地域です。阿波牛、阿波ポーク、阿波尾鶏の「阿波畜産3ブランド」をはじめとして、なると金時、鳴門わかめ、竹ちくわ、スダチなどの名産品が有名で人気があります。 交通アクセスは、徳島阿波おどり空港の利用が便利で、羽田空港・福岡空港からはどちらも約1時間です。 県の北部・徳島市にある「眉山(びざん)」は市のシンボルで、とても美しい夜景を見ることができます。南部にある美波町には、厄除寺として全国に知られている「薬王寺」があります。また徳島県は、絶滅危惧種アカウミガメの産卵地でも知られ、美波町には全国でも珍しいウミガメ専門の博物館「日和佐うみがめ博物館カレッタ」があります。祖谷エリアにある「祖谷のかずら橋」は、秘境・絶景スポットとして注目を集めるスポットです。 ご当地グルメは、徳島ラーメン、たらいうどん、鳴ちゅるうどん、半田そうめんなど、麺類が多いのが特徴です。