八栗寺

寺院
香川県高松市牟礼町の「五剣山」中腹にある真言宗大覚寺派の寺で、四国八十八箇所霊場の第85番札所。弘法大師が求聞持法の修行をした際に空から5本の剣が降ったという伝説が残る。大師はそれを山の守りとして埋め、天長6年(829)に開基した。寺名は、大師が植えた8個の焼き栗が芽吹いたためと言われている。参道正面の聖天堂には歓喜天が祀られ、商売繁盛・学業成就・縁結びのご利益があるとされる。

スポット詳細

住所
香川県高松市牟礼町牟礼3416
エリア
高松エリア
電話番号
0878459603
時間
[納経所]7:00-17:00
休業日
無休
駐車場
あり(400台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          高松エリアのおすすめスポット

          香川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました