弓ヶ浜海岸

海岸/浜

風光明媚なサイクリングロードのある美しい海岸

弓ヶ浜半島の東側、米子市と境港市にまたがり約20km、弓のように美しい弧を描く海岸だ。「日本の渚100選」「日本白砂青松100選」に選ばれている。サイクリングロードも完成し、ますます魅力的に。

名前の通り、弓のような弧を描く 名前の通り、弓のような弧を描く

弧を描く美しい海岸

美保湾と中海を隔てた弓ヶ浜半島の東側、弓のように美しい弧を描く海岸が「弓ヶ浜」。真っ白な砂浜が続き、雄大な日本海の水平線を眺めていると、時が経つのを忘れそうだ。弓ヶ浜の代表的な観光スポットは、1997年(平成9)に開催された「山陰・夢みなと博覧会」の跡地にリフレッシュオープンした「夢みなと公園」。オブジェや木製のボードウォークが飾られ、ベンチシートも随所に設置されている。潮風を感じながら散策を楽しみたい。園内には西日本最大級の鮮魚市場「境港さかなセンター」や、展望露天風呂が自慢の日帰り入浴施設「みなと温泉ほのかみ」などがある。

夢みなとタワーからの風景がすばらしい

夢みなと公園の目玉は、高さ43mの「夢みなとタワー」。境港のシンボルタワーとなっている。最上階の展望室から見る360度の大パノラマは一見の価値あり。東に日本海、その向こうに大山の雄大な姿、西側は中海とその向こうの松江の家並み、境港市渡町と松江市八束町を中海をまたいで結ぶ江島大橋も見える。この橋は軽自動車のテレビコマーシャルにも登場したことがある。「ベタ踏み坂」と名づけられた急こう配の橋として人気だ。キューピー人形が横たわる形に見えることから地元で「キューピー山」と呼ばれる和久羅山(わくらさん)と嵩山(だけさん)も見える。

「夢みなとタワー」は境港のシンボルだが、全日本タワー協議会加盟のタワーのなかで、最も低い「日本一低いタワー」だ 「夢みなとタワー」は境港のシンボルだが、全日本タワー協議会加盟のタワーのなかで、最も低い「日本一低いタワー」だ

夢みなとタワーの展望台。キューピー人形が横たわる 夢みなとタワーの展望台。キューピー人形が横たわる

サイクリングコースも完成

2020年(令和2)には、夢みなと公園から米子市の日野川河口までの約16kmの「白砂青松の弓ヶ浜サイクリングコース」が完成した。傾斜もほとんどないので走りやすい。サイクリングコースの一部区間は散歩やジョギングにも利用できるので、海沿いの散歩を楽しむのもいい。潮風を感じ、水平線を見ながら白砂青松の浜辺でのんびりしたい。

潮風を感じながら快適に走れるサイクリングコース 潮風を感じながら快適に走れるサイクリングコース

釣り場もあり、たくさんの釣り人が糸を垂らす 釣り場もあり、たくさんの釣り人が糸を垂らす

スポット詳細

住所
鳥取県米子市皆生温泉・境港市
エリア
境港エリア
電話番号
0859235211
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          行程表クラウド ティザー

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          - NEARBY RESERVED PARKING -

          周辺の予約制駐車場

          parking photo

          【予約制】特P 夜見町1425駐車場

          parking icon 914m

          予約状況link icon

          境港エリアのおすすめスポット

          鳥取のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました