NAVITIME Travel

大山寺 本堂

寺院

鳥取県西伯郡大山町の「大山」中腹にある天台宗の寺で、奈良時代の養老年間(717-723)に開かれたとされる古刹。最盛期には100以上の寺院と僧兵3000人以上を抱えるほどの勢力を誇ったが、明治時代の神仏分離の影響で衰退した。朱塗りの柱と緑の格子窓が特徴的な現在の本堂は、かつて大日堂であった建物。火災による焼失を経て、昭和26年(1951)に再建された。本尊は地蔵菩薩。

place

鳥取県西伯郡大山町大山9 (米子・大山エリア)

phone 0859522158

大山寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/09 紅葉きれいですね
そこそこ急な坂と石段を登らないと行けませんが、雰囲気最高です! 紅葉も綺麗でした!
駐車場が分かりづらいです(どこまで車で走って良いのか)(どこに停めて良いのか)
投稿日:2018/10/26 階段急こう配
年配の方は足元気を付けてください。御朱印を頂くことができます。1300年記念で来訪者多い状態でした。
投稿日:2018/09/14 空気が違う
何度か行きましたがパワースポットだと思います。参道は広々としていて急こう配ですがゆっくり休みながら行けば大丈夫です。本堂の中は有料ですが静かで荘厳な雰囲気です。全体的に空気が澄んでいますが本堂の中の空気は格別で気が引き締まります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県西伯郡大山町大山9 [ 地図 ]
エリア
米子・大山エリア
電話番号
0859522158
時間
9:00-16:00
休業日
[宝物館霊宝閣]12/1-3/31
料金
[拝観料]志納300円(宝物館霊宝閣含む)
駐車場
有(400台)
クレジットカード
不可
Wi-Fi
あり
喫煙

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鳥取の写真集