NAVITIME Travel

白兎神社

神社

「古事記」にも記された日本神話「因幡の白うさぎ」の白兎神を祀る古社。鳥取県鳥取市の「白兎海岸」近くにある。創建時期は明らかでなく、現在の本殿は明治29年(1896)に再建されたもの。境内への道沿いには、ワニに毛を剥がれてしまった兎が大国主神の言葉に従って身体を洗ったという「御身洗池」がある。神話にちなみ、皮膚病や火傷、縁結びなどにご利益があると言われている。

place

鳥取県鳥取市白兎603 (鳥取エリア)

phone 0857590047

白兎神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/03 道の駅に寄ったついでに
大変申し訳ないのですが、道の駅に着いたら、「あれ?白兎神社?知らなかった!」結構人が階段を降りてくるので行ってみました。(外国人が多い)小さい神社ですが、御朱印帳忘れずにお持ちください。因幡の白兎の歌が流れていて、懐かしい- 歌いながら帰りました。わざわざ時間をかけて行くところではありませんが、立ち寄っていただきたいと思います。20分もあればOKでしょう。
投稿日:2018/11/19 うさぎがいっぱい
参道には、飛び跳ねたり座ったりしている兎の石像が並んでいるので、その一つひとつに願いを込めて白い石を置かれる方もおられます。私は撫でていく程度ですが楽しくなります。隣接している道の駅なり、周辺の恋愛スポットを巡ればそれなりに時間が経ってしまいます。
投稿日:2018/11/17 神話「因幡の白うさぎ」の白兎神を主祭神とする「白兎神社」。縁結びの神とも云われています。
鳥取市街より、国道9号線を西へ約17キロ。20分ほどで、白兎神社と白兎海岸の間に建つ「道の駅・神話の里 白うさぎ」に着きます。公共交通機関利用の場合、JR鳥取駅から日ノ丸バスで約40分、「白兎神社前」バス停下車となります。
マイカーで、白兎神社や白兎海岸の観光には、この道の駅の駐車場を利用します。

白兎神社は、白兎神を主神とし、保食神(うけもちのかみ)、豊玉比売(豊玉姫命)を合祀しています。
道...

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県鳥取市白兎603 [ 地図 ]
エリア
鳥取エリア
電話番号
0857590047
時間
9:00-16:00
休業日
無休
駐車場
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鳥取の写真集