最上稲荷

寺院

縁切り縁結び両方の神様が祀られる名刹

日蓮宗の寺で、正式名称は「最上稲荷山妙教寺」。延暦4年(785)頃に報恩大師により開かれたとされ、日本三大稲荷のひとつと言われる名刹である。明治の廃仏毀釈の被害を受けず、「神仏習合」の祭祀形態を認められた寺であり、仏教の流れを汲む珍しい稲荷。寺でありながら鳥居があり、本殿は神宮形式。商売繁盛や開運、交通安全など様々なご利益があるといわれ、古くから信仰を集めている。

スポット詳細

住所
岡山県岡山市北区高松稲荷712
電話番号
0862873700
時間
9:00-16:30
[参拝]24時間
[庭園]9:30-15:00
休業日
無休
料金
【庭園 拝観料】
[一般]300円
[学生・団体]200円
[小学生以下]無料
駐車場
なし
※周辺に民間駐車場あり(約5,000台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club)
※売店「幸運ショップゆかり」のみ
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
※売店「幸運ショップゆかり」のみ
Wi-Fi
あり(DoSPOT)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 神仏習合のユニークなお稲荷さん!!
    4.0 投稿日:2021.03.03
    岡山県岡山市北区にある大きな日蓮宗の寺で最上稲荷は「さいじょういなり」と呼びます。私は東京の人間なのでここの存在は知りませんでしたが、日本三大稲荷の一つとされるほど巨大なお寺で、地元の友人は毎年正月に参拝する際は半端なく混雑すると言ってました。見どころ満載でしたが特に入口の仁王門は注目で、まるでインドやミャンマーの寺院を思わせるような特徴的な形の屋根とコンクリート製の門で、中には金ピカの仁...
  • 徒歩で行くときついです
    3.0 投稿日:2020.12.05
    地元の方なら車でしょうけど私は電車で行きました。辿り着くだけで40分は歩くかと。参道にお店が並んでますが、時勢なのか閉まっておりました。ゆずのお煎餅など売ってるぽい。
  • こ御朱印に落胆
    1.0 投稿日:2019.12.21
    御朱印の筆文字が手書きではなく、スタンプでした。模様はともかく、文字までというのは初めて。これでは有り難みを感じることは出来ません。入り口の阿吽像を囲ったガラスが汚れすぎ。蜘蛛の巣も張っています。贈呈者に申し訳ないですよ。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          岡山市・後楽園周辺エリアのおすすめスポット

          岡山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました