NAVITIME Travel

定義とうふ店

その他の食品

明治23年(1890)創業の「定義とうふ店」は、大豆と天然にがりを使用し、木綿豆腐・絹ごし豆腐・三角あぶらげなど、それぞれの商品に合う製造工程を伝承し昔ながらの手作り豆腐を作っている。中でも三角あぶらあげは大人気で、店内では揚げている様子を見ることもできる。

place

宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2 (仙台エリア)

phone 0223932035

定義とうふ店の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/22 三角定規のようなあぶらあげ
お寺の後、お店の周りに人がたくさん並んでいて興味津々で入りました。普通の油揚げにしょうゆ、七味をかけ食べましたが、安くてうまくてなぜか満足でした。
投稿日:2019/10/15 思わずお代わりを。
出来立ては格別ですねー。ペロリと一枚食べてしまいました。んー。悩んだけど、お代わりをしてしまいました。それくらい美味しい。場所は遠いけど行く価値ありです。
投稿日:2019/08/16 仙台のお土産で牛タンに次いで喜ばれる
いつものサクサクあぶらあげ。箸でいくつか穴を開け、一味を振って醤油を回しかける。穴の中へ流れ込む醤油。熱々のうちにパクッ。サクッとしてジューシィ。味わい深いね。毎度のホロ豆腐。大豆の味が濃い豆腐。昔の豆腐はみんなこんな味だったよなぁと懐かしさ。豆乳はやっぱり液体豆腐くらいの濃さ。最初に訪れた際も思ったが、豆腐味のバリウムのようだ。もちろんバリウムではないのでとっても美味しい。お土産もふた袋買ったし...

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2 [ 地図 ]
エリア
仙台エリア
電話番号
0223932035
時間
8:00-17:00(冬期閉店時間変更あり)
休業日
不定休
駐車場
有(70台)
※無料市営駐車場をご利用ください。
クレジットカード
不可
Wi-Fi
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          宮城の写真集