あきた文化産業施設 松下

複合施設/商業施設

「会える秋田美人」あきた舞妓の伝統美を鑑賞できる劇場

秋田美人の語源になった川反(かわばた)芸者。一度は途絶えてしまった伝統を受け継いで復活した「あきた舞妓」の踊りを、リノベーションした歴史的建造物のお座敷で気軽に鑑賞できる新しい観光拠点。

毎週土曜に開催する「松下あきた舞妓劇場」。お昼の部と昼下がりの部の2公演 毎週土曜に開催する「松下あきた舞妓劇場」。お昼の部と昼下がりの部の2公演

大正創業の旧割烹を改装した気品ある空間

JR秋田駅から徒歩10分ほど。旧久保田城跡である千秋公園の外堀を通り、二の丸広場に行く坂の途中に、黒塀で囲まれた歴史的建造物が見えてくる。1階には公園を散策しながら気軽に立ち寄れる和カフェ「松下茶寮」をオープン。広さ80畳ほどある2階のお座敷は、見事な天井の1枚板や手作りガラスなどの伝統美を残しながら、あきた舞妓を鑑賞できる「松下あきた舞妓劇場」として改装。秋田市の新たな観光拠点として注目を浴びている。

お堀の内側にたたずむ格式高い割烹跡を改装してオープン お堀の内側にたたずむ格式高い割烹跡を改装してオープン

大窓や天井板など残された意匠から風格を感じる館内 大窓や天井板など残された意匠から風格を感じる館内

あきた舞妓のコンセプトは「会える秋田美人」

大正から昭和にかけて栄華を誇った歓楽街・川反には、かつてお座敷を賑わせ全国に名を馳せた「川反芸者」がいた。最も多いときで200名ほど在籍し、芸事のみならず作法や語学の習得にも励んでいたという。色白で器量の良い女性が多く、踊りも歌も上手ということで、文豪の谷崎潤一郎(たにざきじゅんいちろう)をはじめ多くの文人がその美しさを褒め讃え「秋田美人」という言葉が広がったといわれる。平成に入り一度は途絶えてしまったものの、地域の伝統と人々をつなぐ重要なシンボルとして2014年(平成26)に復活。ここ「松下」はあきた舞妓を気軽に鑑賞できる舞台であり、活動を通して秋田の魅力を伝えている。

昼下がりの部にてお抹茶を運ぶあきた舞妓。所作や作法にいたるまで修業する 昼下がりの部にてお抹茶を運ぶあきた舞妓。所作や作法にいたるまで修業する

毎週土曜は気軽にあきた舞妓を体験

「格式は高いまま敷居を下げて」をコンセプトに、毎週土曜は2階の大広間であきた舞妓の踊りやお茶会、遊びのコーナーなどを体験できる「あきた舞妓劇場」を開催。初めての方でも性別や年齢を問わず、おひとりさまでも気軽に伝統文化を体験できるとあって、県内外から多くの観光客が訪れている。12時開演の「お昼の部」は、松花堂弁当も付いた公演。完全予約制ではあるが、舞妓さんがお客さん一人ひとりに挨拶まわりしてくれるサービス付き。15時開演の「昼下がりの部」は予約のお客さんのほかに、席が空いて入れば当日参加も可能。こちらはあきた舞妓が点てたお茶をいただきながら、踊りの鑑賞やお座敷遊びなどを体験できる。平日は10名以上の団体客にも対応(1-9名の場合、別料金で予約可能)。

土曜の公演は約60-90分。司会があきた舞妓の歴史などもアナウンスしてくれる 土曜の公演は約60-90分。司会があきた舞妓の歴史などもアナウンスしてくれる

公園散策ついでに松下茶寮でひと休み

あきた舞妓鑑賞の前後には、1階の「松下茶寮」で千秋公園の風景を眺めながらのんびりひと休み。店内には秋田杉で造ったテーブルや椅子が並び、器も地元作家の作品や伝統工芸を使うなど、秋田らしさにこだわったたたずまいになっている。オーダーを受けてから一杯一杯ドリップするコーヒーや本日のお菓子など、メニューはすべてテイクアウトに対応。おすすめはいれたてのお抹茶と季節の干菓子のセット。ガラスの向こうに揺れる木々を眺めながら、しっとりと落ち着いた時間を過ごせる。秋田の地酒を飲み比べできるサービスなども人気だ(2021年11月より冬期休業中)。

ガラス張りの店内からお堀側の景色を眺めてくつろげる。夏期はテラス席もあり ガラス張りの店内からお堀側の景色を眺めてくつろげる。夏期はテラス席もあり

秋田犬のマークが入った落雁とお抹茶のセット 秋田犬のマークが入った落雁とお抹茶のセット

スポット詳細

住所
秋田県秋田市千秋公園1-3
電話番号
0188273241
時間
【松下茶寮】
[火-金]10:00-15:00
[土、日、祝]9:00-15:00
※冬季は休業

【松下酒房】
[金、土]16:00-17:30

【あきた舞妓劇場(土)】
[お昼の部]12:00-13:15(ランチ付き演舞鑑賞)
[昼下がりの部]15:00-16:00(お茶会付き演舞鑑賞)
土以外は貸切予約が可能(2名様-)
休業日
料金
【あきた舞妓観賞】
[お昼の部]4,000円
[昼下がりの部(事前予約)]2,000円
[昼下がりの部(当日参加)]2,200円
※ご予約はお電話または公式HPの予約フォームより承ります。
駐車場
なし
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Apple Pay、PayPay、メルPAY)
Wi-Fi
あり(Akita City Wi-Fi※やや弱め)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
滞在目安時間
60-120分
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい
備考
※松下酒房は新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中。再開未定

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          秋田中央・男鹿半島エリアのおすすめスポット

          秋田のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました