NAVITIME Travel

桐屋・権現亭

そば/うどん

鶴ケ城にもほど近い繁華街に昭和46年(1971)から店を構える桐屋・権現亭。自慢のそばは会津産の玄そばを自家工場で挽いたこだわりの一品。そんなそばを飯豊山霊水だけですする夢見そば(水そば)は「まず、これから食べていただきたい」とメニューで謳うほどである。また古民家風な見た目とは裏腹に段差をなくし、2階まで車椅子対応のエレベーターを設置するなどお店のバリアフリー化も進んでいるのも特徴的。

place

福島県会津若松市上町2-34 (会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア)

phone 0242253851

飯豊権現蕎麦 桐屋の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/05 良い水と良い蕎麦。平打ちの更級はどうなのか
水そば。夢見そば。良い蕎麦を良い水でいただけば蕎麦をストレートに楽しめる。水を一緒ならすすりやすく、蕎麦の香りを含んだ空気が鼻に抜ける。良い水がお冷やとして供されるお店では、その水をツユの代わりにたまにやっていたが、なかなか良いいただき方だと思う。そば三昧。会津もなかなかの蕎麦の産地。北海道、長野に負けていない。まずは一番粉の飯豊権現そば。いわゆる更級の太いやつか。更級はしゃきっとした歯触りと上品...
投稿日:2018/10/10 能書きと雰囲気と天ぷらと能書きはGOOD! でも、「そば」は食べる理由が見当たりません
こだわりそば三種盛を頂きましたが、提供された「そば」は乾いてくっつきあってしまって団子状態だし、香りなんかどこにもありません。
低ランクの駅の立ち食いソバ相当と思っておけば、落胆は無いかと思います。
一元の観光客専用ですかね。
雰囲気も接客も良し、天ぷらも美味しいです。「そば」の能書きも素敵ですけど、不味くて高額ですね。
思い出にはなるとは思います。
投稿日:2017/11/29 雰囲気の良いお蕎麦屋さん
鶴ヶ城観光を終えて、立ち寄りました。
お昼の時間を過ぎていたので、待つこともなく店内へ。
食べ比べ3種セットをいただきましたが、おいしかったです。
特に、蕎麦好きを自認する主人は気に入ったみたいです。
11月でも、流石東北。
ストーブに火が入っていましたね。
お店の外観も、古民家風で雰囲気がありました。
駐車場は、お店から徒歩2分くらいの所にあります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
福島県会津若松市上町2-34 [ 地図 ]
エリア
会津・喜多方・磐梯・猪苗代エリア
電話番号
0242253851
時間
[平日]11:00-15:00/17:00-21:30(L.O.21:00)
[日、連休最終日]11:00-15:00
[祝]11:00-15:00/17:00-19:30(L.O.)
休業日
駐車場
有り 13台
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
Wi-Fi
あり
喫煙
分煙([昼]不可
[夜]可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福島 の主要エリア

          around-area-map

          キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          福島の写真集