関連する記事

関連する観光コース

- 山形 PHOTO ALBUM -

banner_photo

祭神は戦国時代最強の武将

戦国時代の名将で米沢藩の藩祖でもある上杉謙信が祀られている神社。明治9年(1876)、米沢城本丸跡に建立、明治35年(1902)には別格官幣社に指定された。大正8年(1919)に起こった米沢大火で類焼し、現在の建物は大正12年(1923)に再建されたもので、日本建築の美しさを本殿・拝殿などに見ることができる。神社内には上杉家伝来の宝物を所蔵する稽照殿もあり、四季を問わず多くの人が訪れている。

place

山形県米沢市丸の内1-4-13 (米沢・置賜エリア)

phone 0238223189

上杉神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/07/05 米沢城跡にある神社
松が岬公園内にある神社。私が公園にいた時、ひっきりなし参拝者が来て、人気があることがわかった。

ただし、国宝、重要文化財の彫刻などがあるわけではない。
信仰上は素晴らしい所なのかもしれないが、観光スポットと見たら普通である。
投稿日:2020/12/13 上杉謙信‼️
武将の中でも特に好きな上杉謙信ゆかりの神社。ようやく訪れることが出来ました。
米沢駅からバスで7.8分くらい。

広い敷地、新しいキレイな建物もありアプローチも楽しめます。上杉鷹山のことなども詳しく説明有り。成せばなる、の言葉、ケネディのくだりなど感動的。神社はどこまでもシンプル。そのたたずまいは心落ち着きます。

墓所も行きたかったけれど断念、バスの時間が合わず駅まで散歩がてら歩きました。
遠い...
投稿日:2020/11/05 日本国内には城跡内に 神社のある所が 多々ありますが [舞鶴橋]越しに眺める[上杉神社]の景観は一番です
日本国内には城跡内に 神社がある所が 多々ありますが 過去 私が訪問した範囲で こちらが一番 美しい景観に加え 神社らしい雰囲気に包まれています、特に[舞鶴橋(国登録有形文化財)]越しに見える[上杉神社]の景観をお薦めします。[舞鶴橋]を渡り参道を進むと[一之鳥居]があり 《扁額》は青銅製、次へ進むと《手水舎》の水口は珍しい《虎、添付 写真参照》になっています。多分 上杉謙信が《越後の虎[本名:長...

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県米沢市丸の内1-4-13 [地図]
エリア
米沢・置賜エリア
電話番号
0238223189
時間
6:00-17:00
[11-3月]7:00-17:00
[稽照殿]9:30-15:45
休業日
無休
[稽照殿]11/26-翌3月下旬、毎月第2水(8月除く)、7月第2水-金
料金
[稽照殿入館料]一般700円
駐車場
なし ※堀北側おまつり駐車場をご利用ください
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(稽照殿は不可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。