NAVITIME Travel
かとりっくひろさききょうかい

カトリック弘前教会

教会

弘前公園から東へ5分程歩いた場所にあるカトリック弘前教会は明治43年(1910)に建てられた聖堂。尖塔を有するロマネスク様式を基調としており、左右隅に伸びる柱が特徴的である。また内部正面にあるナラの木で作られた祭壇はアムステルダムの聖トマス教会から譲り受けたもの。慶応2年(1866)に完成し、当時ベルギーのアントワープで行われた展覧会で最優秀賞を受けたものでもある。

map zoom out image pin
place 青森県弘前市百石町小路20
phone 0172330175

カトリック弘前教会の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/09/10 綺麗だ
大雑把にうと、カトリックは飾り立てて、プロテスタントは質素だと思えばいい。この教会はステンドグラスが素晴らしく美しい。中から、初秋の日航を浴びた弘前の風景、お岩木山の風景を見るのは、本当に心が洗われる。
投稿日:2018/09/04 独特な雰囲気を醸し出しています
弘前公園の東側に位置する住宅街の一角にあります。それ程大きくはありませんが、教会内にはステンドグラスごしの日差しに包まれており、独特な雰囲気を醸し出しています。
投稿日:2018/08/08 地元に愛されている教会
1910年に建築されたこじんまりとした教会。内部の見学も出来ました。高さ8mの祭壇、ステンドグラス、どれもとても見事で思わず見入ってしまいました。椅子の下には畳が敷かれていて温かみがあります。

詳細情報

住所

青森県弘前市百石町小路20 [地図]

電話番号

0172330175

時間
7:00-19:00
[冬期]7:00-18:00
休業日
日の午前、冠婚葬祭時
料金
[見学料]無料
駐車場
有(10台)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

青森 の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

関連する記事