NAVITIME Travel
みつけじま

見附島

能登のシンボルとしても慕われている「見附島」は、弘法大師が能登から佐渡へ渡る際に、最初に目についた島だったことが名前の由来といわれている。先端部分が突き出た形から「軍艦島」とも呼ばれる。ライトアップされた見附島もとても美しい。

map zoom out image pin
place 石川県珠洲市宝立町鵜飼

詳細情報

住所

石川県珠洲市宝立町鵜飼 [地図]

駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

    周辺の駅はありません。
    周辺の駐車場はありません。
    周辺のインターチェンジはありません。

周辺の観光名所

周辺のレストラン

  • dummy image
    見附茶屋
    rating
    8件の口コミ
    和食系

    観光客向けのメニューもあり

    見附島の見学のついでに見附茶屋で昼食をいただきました。能登丼、さざえごはん定食、さざえカレー、見附そば、…

  • dummy image
    ちょっと
    お酒
    dummy image
  • dummy image
    幸ずし
    rating
    5件の口コミ
    和食系

    能登丼

    ゴールデンウィークに訪問しました。見附島観光後、お昼を越えたので近くにあったこちらを訪問。カウンターが空…

周辺のホテル

石川 の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。