NAVITIME Travel

小千谷市 錦鯉の里

庭園

小千谷市城内1丁目にある錦鯉の鑑賞施設。県内の約45%を生産し、小千谷市の名産として海外でも評価の高い「泳ぐ宝石」錦鯉を、公園や、選りすぐりのものを集めた鑑賞池で鑑賞することが出来る。また、資料展示で錦鯉について学ぶことが出来る他、鑑賞池ではエサやりも出来る。

place

新潟県小千谷市城内1-8-22 (長岡・寺泊・柏崎エリア)

phone 0258832233

錦鯉の里の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/15 餌やりが楽しい
ここに行くと100円(だったかな)で鯉のエサを購入し、あげることが出来ます。
ただ持ってるだけで鯉には分かってしまうので、歩くところついて来ます。
じらすのも可哀想なのであげようと思うとたくさんの鯉が寄って来て凄い事に(^_^;)
結構楽しめますよ。
投稿日:2018/07/29 鯉が沢山います。
JR小千谷駅から徒歩10分から15分くらいの場合にある有料の場合です。錦鯉が産まれて、品評会に出されるまでを映像で解説がありました。品評会までに殆どの錦鯉が外されて、エースのみが残されます。場所は広くないのですので、滞在時間は20分くらいかと思います〇
投稿日:2018/06/18 錦鯉好きの人なら楽しめるかも
錦鯉が好きな人ならば、きっと相当楽しめるのだろう。歴史的背景から学べる。ただ、庭の造りはかなり貧弱である。施設そのものには活気がなかった。

おすすめ記事

詳細情報

住所
新潟県小千谷市城内1-8-22 [ 地図 ]
エリア
長岡・寺泊・柏崎エリア
電話番号
0258832233
時間
9:00-18:00
[12-2月]9:00-17:00
休業日
年末年始
料金
【入館料】
[大人]510円
[小人]300円
駐車場
あり(70台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          新潟 の主要エリア

          around-area-map

          北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          新潟の写真集