白山比め神社

神社

全国3000余社の白山神社の総本宮、神気に満ちた空間で祈りを

石川、福井、岐阜の県境をまたいでそびえ、古くから霊峰としてあがめられている白山。白山比め神社は、この白山を御神体としており、さまざまな心願に霊験あらたかな同神社を訪れる参拝者は途切れることがない。

大きな注連縄(しめなわ)が掛けられた外拝殿 大きな注連縄(しめなわ)が掛けられた外拝殿

祭神は縁結びの神としての顔も

白山比め神社の入り口は3か所あり、北陸鉄道石川線加賀一の宮駅跡から100mほど歩くと、一の鳥居が姿を現す。その先には表参道の階段が続き、生い茂った豊かな緑がおごそかな空間を生み出している。11月中旬には広葉樹が錦に色づき、紅葉を目当てに訪れる人も多い。また、表参道は婚礼の記念撮影にもたびたび利用されている。祭神の白山比め大神が菊理媛尊(くくりひめのみこと)とも呼ばれる女神で、神話のなかで男女の仲を取り持った神様であることや、「くくり」の響きが結ぶという意味にも通じるため、縁結びの神として知られている。

一の鳥居をくぐり、木漏れ日が降り注ぐ表参道の階段を上って境内へ向かう 一の鳥居をくぐり、木漏れ日が降り注ぐ表参道の階段を上って境内へ向かう

白山比め神社の縁結びのご利益にちなむお守(写真右下)は授与所でお求めを 白山比め神社の縁結びのご利益にちなむお守(写真右下)は授与所でお求めを

全国から参拝者がこぞって訪れる

加賀一の宮に位置づけられる白山比め神社は、地元では「しらやまさん」と呼ばれ、親しまれている。月初めの1日に参拝する「おついたちまいり」には全国から参拝者が訪れ、通う人も多い。神門をくぐると正面に外拝殿(げはいでん)が現れる。1920年(大正9)に造営され、1982年(昭和57)の増改築で現在の姿になった。外拝殿の後方には直会殿(なおらいでん)、幣拝殿、本殿が一直線に並んでいる。また、表参道の階段を上りきったところにある手水舎の前に、樹齢800年以上といわれる御神木が立っている。幹周り約10m、樹高約42mの老杉で、高さ約5mのところから枝分かれしている姿形は迫力がある。老杉からパワーをもらおうと、参拝者の多くが幹に手をかざしていた。

御神木である老杉。白山市の天然記念物に指定されている 御神木である老杉。白山市の天然記念物に指定されている

白山開山の伝承にちなむ神馬

また、神門そばの神馬(しんめ)舎に収まっているのは、カラフルな装飾をまとった神馬だ。今から1300年前、僧侶の泰澄(たいちょう)が白山を開山したエピソードにちなんでいる。白山は人が踏み入ってはいけない霊山だったが、泰澄の修業と祈りが通じ、白い馬に乗った白山比め大神が現れて登頂の許しを与えたという。そのときの神馬の姿をイメージして、白山麓から切り出した大ケヤキで製作されている。

神門のすぐ横にある神馬舎 神門のすぐ横にある神馬舎

神聖な水に触れ、心と体の浄化を

白山信仰の原点は、水を司る白山比め大神の力で生かされているという感謝の気持ちだ。境内には水神をイメージさせる場所も多い。清らかな水が流れ落ち、池に溜まり、揺れる水面を日が照らす様は、まさに神々しい景色だ。境内には禊場(みそぎば)があり、一般の人が禊を体験することもできる。また、延命長寿で知られる白山霊水の湧き水を汲む場所もあり、この水を求めてタンクやペットボトルを持参して遠方から訪れる参拝者も少なくない。石川県屈指のパワースポットである白山比め神社で、季節ごとに変わる山あいの景色を楽しみつつ、神気に触れて心と体のリフレッシュを図ってみよう。

体を清め、罪や穢れを洗い流す禊場 体を清め、罪や穢れを洗い流す禊場

境内で汲める白山霊水 境内で汲める白山霊水

スポット詳細

住所
石川県白山市三宮町ニ105-1
電話番号
0762720680
時間
[宝物館]9:00-16:00
休業日
無休(宝物館は12-3月休館)
料金
[宝物館入館料]300円
駐車場
あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(室内用に乗り換えが必要)
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          白山・小松エリアのおすすめスポット

          石川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました