NAVITIME Travel

道の駅 国上

道の駅

新潟県燕市国上の県道2号新潟寺泊線沿いにある道の駅で、道路情報や周辺案内だけでなく燕市の観光拠点としても機能している。そばやうどんなどの軽食を提供する食事処では、地元産そば粉や米粉を使った料理体験イベントも開催。土産物の販売コーナーや無料の足湯、子供向けの遊具が設置された公園もあり、旅行帰りの買い物や休憩に利用できる。

place

新潟県燕市国上5866-1 (燕・三条エリア)

phone 0256980770

道の駅 国上の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/09 犬と一緒に車中泊
3連休を使って行ってきました。道の駅のそばには手まりの湯という温泉もあり便利です。足湯(無料)もありました。一番感心したのはトイレです。とても綺麗で快適でした、洗面所の鏡がステンレスを磨き上げた物だったのにも感心です。周囲は一面田んぼなので犬の散歩には充分ですが、道の駅の敷地内は「犬の散歩禁止」の場所もあるので注意が必要です。夕方に到着したのですが、車中泊らしき車が10台以上停まっていました。夕食...
投稿日:2018/03/30 燕市の特産品の包丁やフライパンなどを販売していました!
国上山(くがみやま)登山の帰りにこの道の駅に寄りました。
普通”道の駅”というと地元の野菜や果物の販売が主体で、買
う楽しみがあるのですが、この道の駅には野菜や果物の販売
は一切有りませんでした。その代り、燕市の特産品なのでしょ
うか、包丁やフライパン、フォーク、ナイフなどの金属製品
が販売されていました。中には食堂味処“花てまり”足湯 酒呑
童子の湯”があり、近くにはふれあいパーク”てまりの湯...
投稿日:2017/10/05 売店に魅力なし
新潟市から寺泊へ向かう道すがら立ち寄った道の駅です。
新潟のお土産を買おうと思っていました。
ですが店内にはお土産になるような商品がなくて棚も人もガラガラ。
お店の中しか寄っていないので他の良さはわかりませんが、もう少し商品を揃えた方が良いでしょう。
ガッカリしてしまいます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
新潟県燕市国上5866-1 [ 地図 ]
エリア
燕・三条エリア
電話番号
0256980770
時間
[売店・休憩スペース・直売所]10:00-17:30(休憩スペースは9:00よりご利用いただけます)
[味処花てまり]11:00-15:30(土日祝は16:30まで)
[てまりの湯]10:00-21:00(最終受付20:30)
[足湯]10:00-21:00(てまりの湯休館日は17:00まで)
※詳細はHP参照(http://www.michinoeki-kugami.com/index.html)
休業日
[売店・休憩スペース・直売所]月(祝の場合は翌日)
※直売所は冬期期間中、営業日が変わります。
[味処花てまり]月(祝の場合は翌日)
[てまりの湯]第2・第4月(祝の場合は翌日)
[足湯]年中無休(設備メンテナンス等、不定期でご利用いただけない場合もあり)
※詳細はHP参照(http://www.michinoeki-kugami.com/index.html)
駐車場
あり
[普通車]119台
[大型車]5台

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          新潟 の主要エリア

          around-area-map

          北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          新潟の写真集